ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zawan24に今すぐ質問する
zawan24
zawan24, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3493
経験:  大学院
81186992
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
zawan24がオンラインで質問受付中

先天性のアーノルドキアリ奇形それに伴い脊髄空洞症と診断さらましたが、この2つの病気は完治するのでしょうか?

ユーザー評価:

先天性のアーノルドキアリ奇形それに伴い脊髄空洞症と診断さらましたが、この2つの病気は完治するのでしょうか?
質問者: 返答済み 11 日 前.
12414;た普段の生活で気をつけることなどありますか?今のとこ症状が見られないのですが。

質問ありがとうございます。回答を担当させていただくZawan24というものです。

ご相談内容を熟読してから回答させていただきます。

追加で情報提供していただきたい場合は【情報リクエスト】という形で確認させていただく場合がありますのでご了承願います。

なお、回答者は診療時間外に回答を行っており、24時間この画面の前で待機している訳ではなく、食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。当回答者はPCで回答しておりますので、サイトを立ち上げた状態で席を離れている場合があります。その場合、相談者様にはオンラインと表示されているようですが、返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います。

電話相談の提案は運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

質問者: 返答済み 11 日 前.
20998;かりました。よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 11 日 前.
26222;段製造業で重たい物を持ち上げたり下ろしたりして、あとはずっと下を向いたまま手はずっと動かしたまま立ちっぱなしの仕事をしてるのですが、ある日仕事をしていて屈んだら激痛があり脳神経外科に行ったら椎間板ヘルニア、それと同じく首にも痛みがありMRIを撮ったら環軸椎脱臼、アーノルドキアリ奇形と診断されました。特に腰の痛みがあり椎間板ヘルニアのところに骨が出来てきてそれが神経にさわって痛むとのことでした。繁盛期の時期1ヶ月ぐらい週1休みで出勤してたのですが、激痛で朝布団からも起き上がるのに10分15分かかったり、腰が痛くて床に置いてあるのものが取ることができず、もう一度脳神経外科で見てもらったら6日間連続で週休1で仕事をしていたこともずっと腰負担がかかって痛みの原因の1つと言われました。これからも仕事をやってく上でなにか注意しなきゃいけないことや、やらない方がいいことなどなにかありましたらアドバイスお願いします。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;とアーノルドキアリ奇形に伴い脊髄空洞症と診断されました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
27598;回会社の上司から聞かれるのですが手術は有効なのでしょうか。椎間板ヘルニア、アーノルドキアリ奇形、脊髄空洞症、環軸つい亜脱臼は手術すれば良くなるのでしょうか。
質問者: 返答済み 11 日 前.
30代女性です。腰のところに出来た骨はどうしようもないと、コルセットもあまり意味がないと言われましたので、今は痛みのある時痛み止めを飲んでるだけです。股痛くなったら病院に来るように言われました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12377;みません。漢字に誤りがありました。股痛くなったらではなく、
また痛くなったらです。大変失礼致しました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
20250;社内に他にも全違う病名ですがその人と比べられてあの人はちゃんとリハビリしてるけどあなたはなんにもやってないの?とか環軸つい亜脱臼はカラーを装着してから、まだズレてるけど許容範囲内だと言われて、仕事柄下を向きながら作業することが多いのでたまに上を見たりしてやってるのですが、アーノルドキアリ奇形、脊髄空洞症、椎間板ヘルニアになにか有効なリハビリとかあるのでしょうか。

情報提供していただきありがとうございます。

実際に診察を行わないかぎり判断は難しいですが、お話を伺う分では腰の痛みは椎間板ヘルニアから生じている可能性が考えられます。

消炎鎮痛剤を服用しても効果不十分な場合は、硬膜外ブロック、神経根ブロックが有効な場合がありますので、整形外科を受診し適否について相談されることをお勧めします。

アーノルド・キアリ奇形の手術適応は、脊髄が引っ張られることで生じる頭痛、めまい、身体の痛み、不全麻痺、嚥下障害、脊髄空洞症などが認められた場合になります。

手術により症状が軽減する可能性はありますので、脳神経外科医に手術適応があるか確認されることが望ましいと考えます。

現在の業務内容に関して、相談者様の身体の状態にはあっていない可能性が高いです。主治医に診断書を発行してもらうなどして、アーノルド・キアリ奇形と椎間板ヘルニアの治療がひと段落就くまでは業務内容を調整してもらうのが望ましいと考えます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
32321;盛期が12月なのですが、2~3年前の12月。忙しくてほとんど毎日残業をして朝の9時から夜の8時、9時まで働いてました。その時起き上がれないほどの激痛になったのはその時です。
ここ数年は12月でも腰痛が辛いので少し早めに上がらせてもらったり、休日出勤と重い物を運んだり屈んだりする動作をする特に腰に負担がかかる作業はやらないようにしてもらってます。
ですので起き上がれないほどの激痛と言うのは減りました。
これからも休日出勤や特に重い物を持ったりする動作をする作業はやらないようにした方がいいのでしょうか。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12414;た会社には、これらの病状を伝えてあるのですが、キアリ奇形と空洞症特に症状もないせいか、あと環軸つい亜脱臼もズレてはいるけど一応正常な位置なったからのか、なぜか椎間板ヘルニアのことだけいつも具合はどうか聞かれます。
一体どういう風に説明したら分かってもらえるのでしょうか。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12394;んかすごく簡単に考えてるみたいで念の為もう1度説明しとかなくてはならないのではないかと考えてしまいまして。

〇これからも休日出勤や特に重い物を持ったりする動作をする作業はやらないようにした方がいいのでしょうか。

→身体への負担を考慮すれば控えるのが望ましいと考えます。

〇一体どういう風に説明したら分かってもらえるのでしょうか。

→医師から上司に病状説明してもらう、またそれに準じた文書を作成してもらう、のが望ましいと考えます。

質問者: 返答済み 10 日 前.
20998;かりました。ありがとうございます。あと椎間板ヘルニアで普段の生活で気をつけた方がいい事ややらない方がいいことなどありましたら教えて頂きたいです。
質問者: 返答済み 10 日 前.
26222;段の生活と仕事の時です。

重たい荷物を持ち上げる、同じ姿勢を取り続ける、背中や腰を過度に曲げる姿勢をとる、ということは控えるのが望ましいと考えます。

zawan24をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12362;忙しいところ丁寧に相談に乗ってくださり、おかげで色々と分かりすごく助かりました。ありがとうございました。

お役に立てて幸いです。

お大事になさってください。

医療 についての関連する質問