ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 16376
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

お忙しい中すみません。87歳の母の目のことで悩んでおります。

ユーザー評価:

お忙しい中すみません。87歳の母の目のことで悩んでおります。
緑内障と白内障を併発しております。かかり付け医から、硝子体が濁り固く厚くなり前房部分が狭いので、急性の緑内障になる可能性があると言われました。偽落屑症候群もあると聞いています。すぐにでも手術をした方が良いのでしょうか。母自身は日常生活で不便を感じていないようです。母が高齢だからと言い手術を望んでいないのですが、しばらく様子をみても大丈夫でしょうか。こういったケースの人はどのくらいの割で急性になるものなのでしょうか。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 87歳女性。ミケルナ配合点眼薬とカリーユニ点眼薬を毎日点眼しています。それ以外の薬の服用はありません。健康診断も行きたがらないのでそれ以外のデータがありません。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ありがとうございます。伝えるというより続きの質問になってしまうので、お時間があればお願いできたらと思います。事前にお伝えすることは、今のところ思いつきません。続き:病院で緑内障が目の中心部分まで進んでいる。こういう人は白内障手術後に目の炎症が起こりやすく眼圧が急上昇する恐れがある、と言われました。こうしたリスクはかなり高いのでしょうか。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願い致します。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表示されます。電話相談を希望されなければこのままメッセージで進めてください。

「硝子体が濁り固く厚くなり前房部分が狭いので、急性の緑内障になる可能性があると言われました。偽落屑症候群もあると聞いています。すぐにでも手術をした方が良いのでしょうか」

→ こちらの状態の記載のみからは手術の実施が推奨されると思います。

ただし、87歳という年齢と現在の見え方に問題がないということを考えると、ご年齢を重ねて見え方が変化してくるか、少し様子をみてもよいのではないかと思います。

「病院で緑内障が目の中心部分まで進んでいる。こういう人は白内障手術後に目の炎症が起こりやすく眼圧が急上昇する恐れがある、と言われました。こうしたリスクはかなり高いのでしょうか。」

→ 前述の状態までであれば、年齢を考えて様子をみてもよいと思いますが、こちらの後半の記載を指摘されているのであれば、担当医の話すように眼圧が急上昇する可能性が高いと思います。これは様子をみるというレベルの時間経過ではないため(急に悪化するということ)、担当医が手術を勧めるのであれば、実施することがよろしいと思います。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

こちらからは相談者様がどの程度までの知識をお持ちであるか不明のため、初回の記載内容を理由にマイナス評価をつけることは避けてください。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
26089;速返信をいただきましてありがとうございました。ここまでのご回答には大変満足しております。
すみません、恐縮ですが、ご回答部分について知識不足でよくわからない点を引き続き質問させていただいてよろしいでしょうか。
後半の状態というのは、緑内障が目の中心部分まで進んでいるという状態でしょうか。緑内障が進んでいる場合には、眼圧が急上昇する可能性が高いということでしょうか。もしも緑内障がそれほど進んでいないのならば、様子をみることもできると理解してよろしいでしょうか。
かかり付け医からは白内障が進んでいて、緑内障がどの程度なのかは、視野検査ではわかりにくい状態であること、2017年に最初に受診した時には裸眼で0.5あった視力が昨日は0.08まで落ちていることを伝えられました。
白内障が強い場合に緑内障の進行度を正確にみるための検査機器というのはあるのでしょうか。

「後半の状態」

→ 担当医が話した「続き:病院で緑内障が目の中心部分まで進んでいる。こういう人は白内障手術後に目の炎症が起こりやすく眼圧が急上昇する恐れがある、と言われました。」という部分です。このような状態になっていれば緑内障が進行しており、眼圧が急激に上昇する可能性が高いと考えられます。

「緑内障が目の中心部分まで進んでいる」とすでに説明されており、緑内障はかなり進行しているのでしょう。このため、現状でも眼圧急上昇の危険性は高く、手術の実施が推奨される、ということになります。

もし、緑内障が進んでいなければ、手術は行わない方法がありますが、すでに「緑内障が目の中心部分まで進んでいる」と説明されており、治療は必要でしょう、ということです。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。ご説明いただいた点については理解できたと思います。
治療が必要とのことですが、このまま質問を続けてもよろしいでしょうか。
1.治療について、前房部分に隙間ができるようにと白内障の手術を勧められております。
手術の場合、白内障のみで、緑内障の手術は必要ないと考えてよろしいでしょうか。
2.こういう状態で手術を受けた場合、入院が必要でしょうか。
3.手術を受けずに眼圧も急上昇しない場合、きちんと点眼を続けていても今後視力はさらに落ちますか。
4.緑内障と白内障がこれ以上進んでからも手術は可能でしょうか。
5.急に眼圧が上がったと考えられる症状が出た時には、どこに連絡をしたら良いのでしょうか(特に夜間や休日の場合)。担当医の眼科クリニックまで自宅からバスと電車を乗り継いで1時間かかります。以上5点、お忙しい中大変恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

1.治療について、前房部分に隙間ができるようにと白内障の手術を勧められております。
手術の場合、白内障のみで、緑内障の手術は必要ないと考えてよろしいでしょうか。

→ 通常、緑内障も同時に治療することが試みられると思います。

2.こういう状態で手術を受けた場合、入院が必要でしょうか。

→ ご年齢を考えると2-3日の入院は必要と思います。
3.手術を受けずに眼圧も急上昇しない場合、きちんと点眼を続けていても今後視力はさらに落ちますか。

→ これまでの担当医の説明から考えると、今後、視力は低下していく危険性が高いと思います。視力低下に加えて心配なのは、急に出現する激しい痛みです。この痛みが心配なので手術をした方がよいと思います。

4.緑内障と白内障がこれ以上進んでからも手術は可能でしょうか。

→ 痛みがでるような状態にまでなったら手術実施は難しい可能性があります。
5.急に眼圧が上がったと考えられる症状が出た時には、どこに連絡をしたら良いのでしょうか(特に夜間や休日の場合)。担当医の眼科クリニックまで自宅からバスと電車を乗り継いで1時間かかります。ご不明、心配の点について記載ください。

→ かかりつけの眼科ですが、夜間対応は救急外来になるでしょう。ただし、救急外来に眼科医がいなければ対応していただけない可能性があります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 7 日 前.
12354;りがとうございます。すぐに返信をいただいて大変ありがたく思いました。
かかり付け医は夜間や休日の救急外来は行っていないのでとても心配です。
病院に行くこと自体を好まない母をすぐにでも説得するように家族で考えたいと思います。
本当にありがとうございました。

ありがとうございました。お大事になさってください。

医療 についての関連する質問