ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 10897
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

自分が子供に対して支配してしまっていると妻に指摘されました。 自分のやっていることはどの程度悪いことなのか客観的に

ユーザー評価:

自分が子供に対して支配してしまっていると妻に指摘されました。
自分のやっていることはどの程度悪いことなのか客観的に
指摘してほしいのです。

既に知っており回答不要な事柄と、本サイトで回答を得たい事柄を具体的に教えて頂けますでしょうか?なお、システム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいますが、電話相談を希望されない場合はこのままメッセージで進めてください。
(タイミングによっては返信をお待たせする場合もありますが必ず回答します)

具体的なエピソードを教えてください

質問者: 返答済み 5 日 前.
32972;景として、妻は鬱として精神科医から診断を受けて、それから何かあれば怒りが抑えられないことが多く、けんかになると子供の前でも激昂したままで対処が困難です。
子供たちの年齢はそれぞれ4歳と10歳です。どちらも男の子です。
そんな中、妻は妻の実家にしばらく行って静養してもらって育児は僕がしていたりしましたが、妻は子供たちに会えないことがつらく早く家に帰りたいということで最近はかえってきていました。
質問者: 返答済み 5 日 前.
22971;とのケンカは壮絶なので、子ども達の前で見せるなんてとんでもないです。
それでも辞めてくれないので実家に帰ってもらったりとしていたのですが、やはり息子たち、とくに10歳の息子は
一緒にいてほしいと言っています
質問者: 返答済み 5 日 前.
12381;こで僕は息子に対して、〇〇くんのためにママは実家で休んでもらってるんだよと伝えて、帰ってきてほしいという意見をあまりちゃんと受け止めてあげられなかったのです。
このエピソードは妻からすると子供の前でのケンカよりもずっと酷いと言われています。精神科医の先生もそういっていると。
質問者: 返答済み 5 日 前.
25903;配していると言われました。確かに親が子供を支配しているという内容で調べると
過保護な親にありがちなことで、僕はその過保護な親に相当するのではないかと感じました。
質問者: 返答済み 5 日 前.
12295;〇君のためにやってるんだよ、という言葉を使ってしまう
休日などは一緒に遊んでいるが、妻からするとやりすぎで
子供たちは勝手に遊ぶものだからそこまでしなくていい
自立する意思がなくなってしまう
妻が何か息子に対して質問したことを僕が答えてしまう(特にフォローする形で)
質問者: 返答済み 5 日 前.
20693;自身は息子のためにと思ってやっているのですがやはりこれは過剰でしょうか?
別に息子たちからウザがられていることはなくいつも楽しく遊んでいます。
ただ、4歳の息子の方がわがままで、それに10歳の息子が合わせてくれているのが
大変申し訳ないので、僕としてはできるだけ平等にと思って世話しているのですが
妻的には4歳の息子だけ優先してればいいと言うのです。
質問者: 返答済み 5 日 前.
20693;と妻とで意見はことなり、けんかの原因にもなります。
僕に否があるのであればそれを客観的に見ていただきたく相談した次第です。

休日父親が子供と遊ぶことは普通の事で何もおかしくありません

その事を支配的という方が頭がおかしいと思います。

ただし、子どもに質問された事を貴方が変わってこたえるのはよくありません。

時間がかかっても子供が自分で考えて回答するのを待ってあげましょう。

○○君のためにという言葉の多用はよくないです。

子どもはそういわれると自分の希望や思っている事が言えなくなってしまいます。

具体的なエピソードの記載は上記3つしかないので、それで支配的というのは言いすぎだと思います。

奥さんの怒り方が尋常でないことは容易に想像がつきますし、一緒に暮らすのが難しいのであれば、子どもたちを月に何度か奥さんのいる実家にお泊りに行かせるという事で妥協されるのも方法だと思います。

その際、子供に悪影響を及ぼすほど感情の起伏が激しければ、実家のご両親がさすがにこれではだめだと判断して貴方に相談するでしょう。

そうなればお泊りは月に1回くらいに減らせばいいですし、上手くやっているようなら増やせばいいと思います。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
19969;寧に回答ありがとうございます。
妻は鬱だと診断されてからは不機嫌なことが多く
正直なところ僕は妻のことが怖いと思うことが多いです。
息子にその怖い思いをさせてしまうのではないかと
それが嫌でついフォローしてしまっているのです。また、妻の方も結構な支配を強いていると思っています。
たとえば、朝着ていく服で絶対に暖かいジャンパーを着なければならないとか
寝る前に部屋の片づけは絶対に自分でやらせないとダメだとか
取れないシミがついてしまった服(息子はかなり気に入っている服)は
恥ずかしいから外には着せられないとか
教育のことはよく考えているようなのですが僕からすると厳しいなと感じるのです。
どうなのでしょうか。妻は極度の寒がりなので、息子は暑いから嫌だと言っても
暖かいジャンパーを着ないとダメだと怒ります。
この辺りも支配というか子供のためにならないんじゃないのか、心配なので回答していただけると幸いです。

奥さんはこだわりや思い込みが強く、自分が絶対的に正しいと思っていて、自分がしている事は子供のためになっていると思い込んでいるタイプの方だと思います。

自分が正しいと思っている事を他人にも強要するタイプでしょう。

奥さんがしている事は、自分の正しいと思っている事を子どもに押し付けている事ではありますが、率直に言えば貴方がた二人は他人の揚げ足取りに終始している異様な夫婦だと思います。

誰しも完璧な親ではなく、子どものために良かれと思ってやっている事が客観的にみれば間違っている事もあります。

間違いのないパーフェクトな子育てをしている人はいません。

それをあなた方はお互いに支配的合戦、批判合戦を繰り広げています。

全体的にみれば奥様はこだわりが強く自分の非を絶対に認めないので発達障害もあるかもしれませんが、貴方も貴方でそういう奥様を受け流す事が出来ず徹底抗戦してしまう余裕のない方だと思います。

奥様のような人は自分の話を否定される事やきいてもらえない事が耐え難い苦痛なので、まずは話をしっかり聞いて、なるほどあなたが言っている事は分かるよ、と同意から始める事が気分を落ち着かせることです。

理路整然と反論したり、相手の言う事に被せて喋るとか、応戦するのは火に油を注ぎます。

子どものためにと貴方が思うのであれば、奥さんを受け流し喧嘩しない操縦方法を貴方が身に着けるのが一番だと思います。

言い方は悪いですが、奥さんはまともな人ではないのでまともに正面から話し合おうとすると喧嘩になるので、おかしな人と理解した上で、上手く操縦するという心つもりで受け流さないといけないと思います。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12381;の通りですね。子供の前で醜い争いして恥ずかしいです。
昔はそれなりに受け流していた、というより自分の意見をあまり言っていなかったのです。
妻が鬱と診断されてからは妻の極端な要求がエスカレートし、もうそれは耐えがたい
苦痛になってしまいました。家事も子供たちの世話もできることはできるだけ
やっているのに、「私は鬱なのだからともっと思いやりをもって接して」とか言われても
これ以上のことはもうできないのです。しかしながら、これは愚痴なのですみません。
受け流せるよう気を付けてみます。今日はありがとうございました。

医療 についての関連する質問