ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14973
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

一週間前から、左首の後ろ上部に痛みがあり、湿布薬で、少し落ち着きました。二日前から右胸の乳首より少し上の奥の方に痛みがあ

ユーザー評価:

一週間前から、左首の後ろ上部に痛みがあり、湿布薬で、少し落ち着きました。二日前から右胸の乳首より少し上の奥の方に痛みがあり、湿布しましたが、良くなりません。常時痛みます。我慢出来ないほどではありません。 78歳、男性、高血圧と痛風の薬は、常用しています。連休明けには、かかりつけ内科に行くつもりですが、それまで様子見で良いのでしょうか?心筋梗塞が心配です。年2回の心電図に異常は、有りません。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 78歳、男性、朝食後 ベンズブロマロン錠25mg
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 服用薬、朝食後、ベンズブロマロン25mg テラムロ配合錠BP(サワイ) ビソプロロールフマル酸塩錠2.5mg タムスロシン塩酸塩OD錠0.2mg ニフェジピンCR錠20mg バイアスピリン錠100mg ロスパスタチン錠2.5mg

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願い致します。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表示されます。電話相談を希望されなければこのままメッセージで進めてください。

すでにご存じのこと、お調べになっていることを含むと思いますが、初回回答であり、ひととおり記載いたします。

「二日前から右胸の乳首より少し上の奥の方に痛みがあり、湿布しましたが、良くなりません。常時痛みます。我慢出来ないほどではありません。」

→ 頸椎の不調による痛み、心臓や血管の障害、肋間神経痛などの可能性が考えられます。

頸椎の不調では首の痛みに加えて手までしびれが出現することが多く、その痛みやしびれは首の動きによって変化する場合もあります。心臓や胸の血管の障害では動悸や胸痛として出現し、痛みは比較的中の方に感じます。1週間前からと比較的長期であり、この点は当てはまらない可能性があります。

肋間神経痛では胸や背中に響くような痛み、鋭い痛みとして出現することがあります。

痛みの部位は表面のほうでしょうか?胸の奥の方でしょうか?

動悸などは感じないでしょうか?

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

こちらからは相談者様がどの程度までの知識をお持ちであるか不明のため、初回の記載内容を理由にマイナス評価をつけることは避けてください。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 6 日 前.
33016;の奥より、表面に近いと思いますが、筋肉では無さそうです。動悸はありません。

動悸がなく、記載の位置と性状であれば、肋間神経痛の可能性は高いと思います。念のために内科での心電図をとっていただくと安心と思います。心電図で異常がなければ肋間神経痛を考えて、整形外科で対応していただくのがよろしいと思います。

ご不明、心配の点について記載ください。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問