ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 15196
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

息子22歳、自閉症、衝動,

ユーザー評価:

息子22歳、自閉症、衝動
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 22歳、男性、大柴胡湯去大黄3g×4、抑肝散エキス顆粒2.5g×3、自閉症、衝動が激しく、自傷(手で顔や頭を叩く)、
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 大柴胡湯去大黄3g×4、抑肝散エキス顆粒2.5g×3、自閉症、衝動が激しく、自傷(手で顔や頭を叩く)

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
処方薬を服用されており、すでに診察と治療を開始されているようですが、どのような点についてご質問があるでしょうか?

ご記載ください。

衝動的言動についての改善の質問でしょうか?

記載の漢方薬のみでは効果が得られないことが多く、気分安定作用のある薬(抗てんかん薬など)や抗精神病薬の併用が必要と思います。

すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願い致します。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表示されます。電話相談を希望されなければこのままメッセージで進めてください。

質問者: 返答済み 16 日 前.
36884;中で送信してしまったので薬の情報を追加します。漢方薬:大柴胡湯去大黄3g×4、抑肝散エキス顆粒2.5g×3、桂桂枝加芍薬湯2.5g×2、四物湯エキス顆粒2.5g×2、 リスパダールOD錠(朝1錠、昼0.5錠、3時0.5錠、夜1.5錠)、ロゼレム8mg 1錠 *漢方薬は2年服用しています。リスパダールは14歳から0.5mg服用、17歳の時に暴れるようになり2週間入院し、薬の量を調整し、リスパダール(朝1錠、昼0.5錠、夜1.5錠)に増やす。20歳の時に作業所で暴れて利用者にけがをさせたため、リスパダールOD錠(朝1錠、昼0.5錠、3時0.5錠、夜1.5錠)、ロゼレム8mg 1錠と漢方薬を服用し始める。
以前は不機嫌でずっと怒っていた、また、突然怒り出したり泣き出したりしていた。漢方薬を服用するようになって笑顔が見られるようになった。周期的に機嫌がいい時と、悪い時があり、大体2週間周期で変わってる。現在の状況は、例えばジュースが欲しい場合、直ぐに対応しないと大声でジュース・ジュースと叫んで、自傷が始まるような状況です。漢方薬を始めたのは、自閉症は漢方薬でよくなる!飯田誠著を読んで、係りつけのメンタルクリニックの先生に相談して、処方して貰うようになりました。今現在の状況は改善してきていますが、落ち着いて日常が過ごせるようになって欲しいと思っています。そこで、漢方薬の処方について相談させて頂きたく、申し込みしました。
質問者: 返答済み 16 日 前.
33258;閉症は漢方薬でよくなる!飯田誠著に、柴胡加竜骨牡蠣湯3包と大柴胡湯4包でイライラが解消傾向が記載されていました。現在の大柴胡湯去大黄3g×4、抑肝散エキス顆粒2.5g×3を大柴胡湯去大黄3g×4、柴胡加竜骨牡蠣湯3に変更して状況が改善しないか試してみたいと思います。しかし、係りつけの先生に相談しても漢方薬のことは詳しくないので相談できず、近所の漢方薬を扱う内科医に相談に行きましたが、本の著者に相談しないさいとのことで、相談できずに困っている状況です。

すでにご存じのこと、お調べになっていることを含むと思いますが、初回回答であり、ひととおり記載いたします。

「自閉症は漢方薬でよくなる!飯田誠著を読んで、係りつけのメンタルクリニックの先生に相談して、処方して貰うようになりました。」

→ 漢方薬では脳内の作用が不明なため、実際に診察しながら調節する必要があります。

このため、具体的処方内容をお示しすることが困難です。このような漢方薬の特徴、使用方法(実際の診察をしながらでないと使用できないこと)はきちんとした成書であれば記載されている点です。

また、自閉症であれば脳波や糖質の代謝を確認し、必要時には糖質の制限なども考える必要があります。このためには脳波検査や定期的血液検査も必要です。これらはどのような治療方法(漢方も含めて)を実施するにしても基本となる情報であり、この点も成書には記載されているでしょう。

また、一般的に、どのように優れた成書であってもその情報は5年以上前のものであること、個人の経験のみによって記載されているものであれば、科学的根拠(治療効果を統計学的に検討している)に乏しいことも理解の上で読む必要があります。

このため、成書に記載されたものをなぞった治療を行ってもなかなか効果が得られないことが多いという点はご注意ください。特に、現在、実施されている漢方治療では実際の診察を踏まえて実施されていなければ、効果が得られにくいでしょう。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

こちらからは相談者様がどの程度までの知識をお持ちであるか不明のため、初回の記載内容を理由にマイナス評価をつけることは避けてください。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;回答ありがとうございます。貴重なご意見、何度も読み返しました。
ご回答の内容は理解します。個人での情報収集はネットで得られる情報になってしまいますが、漢方薬を否定するような内容が多く、また、自閉症に漢方薬を適応した事例は乏しい状況にあると思えます。効果があることが重要であって、エビデンスがなくても可能性があれば試してみたいと思っています。脳波検査は行いましたが特に異常がない状況なので定期的には行っていません。血液検査は毎月実施するようになりましたが、今現在は一般的な項目とアレルギーを調べています。糖質の代謝を確認するために血液検査を行うと理解しましたが、検査項目は何に注目すれば良いのでしょうか。その項目を追加するように依頼してみます。実際の診察を行いながら効果を確認することについて、具体的はどのような内容になるのでしょうか。メンタルクリニックに通院していますが、検査などは行っていない状況です。治療の効果を確認していただける病院を探すことも考えてみたいと思います。
本当に困っている状況なので、よろしくお願いします。

「血液検査を行うと理解しましたが、検査項目は何に注目すれば良いのでしょうか。その項目を追加するように依頼してみます」

→ 病院の血液検査では空腹時血糖、HbA1c、これに加えてご自宅で食前と食後の血糖値変動を測定し、血糖値が急激に上昇しない食事内容にすべきでしょう。測定には、通販で購入できるフリースタイルリブレなどが良いと思います。こちらであれば針を刺す必要がないため、自閉症の方でも測定しやすいと思います。

「実際の診察を行いながら効果を確認することについて、具体的はどのような内容になるのでしょうか。」

→ 前述の検査値を総合的に確認することと、衝動性など精神状態の確認になります。これは精神科医の確認が必要です。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;回答ありがとうございます。結局は信頼できる病院で治療を受けるようにするとゆうことですね。可能であれば漢方薬で自閉症患者を治療してくれる専門医をご紹介いただくことは可能でしょうか。

病院紹介に関しては、大変申し訳ありませんが、当方の規約上、こちらに特定の病院名を記載することが残念ながら難しくなります。申し訳ありません。

お住まい地区を教えていただければ、対応可能な病院があるか検索のお手伝いは可能です。

関東、東京地区に対応できる病院は限られている可能性が高いと思います。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;丁寧な回答を頂きましてありがとうございます。当方、大阪在住です。近畿圏であれば良いのですが、遠方でも何とか受診したいと思います。

医療 についての関連する質問