ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 6749
経験:  dasdasd
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

11月中旬に息切れが激しくなり、血液検査の結果ヘモグロビンが4.3まで下がっており、緊急入院しました。入院後各種の検査を

質問者の質問

11月中旬に息切れが激しくなり、血液検査の結果ヘモグロビンが4.3まで下がっており、緊急入院しました。入院後各種の検査を受けましたが原因は特定されませんでした。検査はCTや胃カメラ、大腸検査、骨髄検査などです。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 年齢は72歳、診断は自己免疫性溶血性貧血で11月入院時から2回の輸血とステロイドの投与(プレゾニン)を60mmから順次減らして今日からは30mmから25mmになりました。ヘモグロビン値ハローワーク今日11.1まで回復していましたが、気になる数値があるとの指摘を受け落ち込んでいます。その内容は血小板数です。11月下旬から12月上旬までは116~225の数値でしたが12月11日の検査から82・88・今日は49でした。2週間先の外来の予約をして帰りましたが気になってしかたありません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 日常生活で特に注意するようなことと、私は現在他の薬は、慢性の便秘で近所のかかりつけ医でピムロ顆粒1グラムを朝夕飲んでいます。関係あるのでしょうか。気になっています。以上よろしくお願いいたします。
投稿: 17 日 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  DoctorHeart 返答済み 17 日 前.

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

電話相談のお誘いは運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

専門家:  DoctorHeart 返答済み 17 日 前.

ご心配のことと思います。

血小板数の推移については主治医も気にかけているとは思います。

3万以上あれば病的な出血を起こすことはまずまれだと思いますので、現在4.9万とのことですから、次回外来までは様子を見られてもいいとは思います。次回も採血が入っているはずですので、そこで方針が検討されると思います。

ご心配されているピムロ顆粒についてですが、添付文書を確認しましたが、血小板減少という副作用報告は認めていませんので、ピムロ顆粒と血小板数との関連性はないと考えます。内服継続で問題はないと考えます。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

医療 についての関連する質問