ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5750
経験:  dasdasd
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

89歳の父から電話で相談がありました。もともと検診で不整脈、期外収縮を指摘され、かかりつけ医で投薬治療をしています。(降

ユーザー評価:

89歳の父から電話で相談がありました。もともと検診で不整脈、期外収縮を指摘され、かかりつけ医で投薬治療をしています。(降圧剤も処方されています。)先週金曜日(11月6日)頃から徐脈(46/分)が出現し、検査を勧められ紹介病院にて心エコー、24時間ホルターモニターを実施したようです。検査結果について20日に受診予定とのことですが、下肢特に下腿のむくみと体重増加(約2㎏)も出現し、20日までこのまま待っていて大丈夫なのか不安になって連絡してきました。症状としては、心不全を疑う所見かと思いますが、日常生活が支障なく送れているようでしたら20日まで待っても良いものか、どう父に伝えたものか悩んでいます。ご助言いただければ幸いです。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 89歳
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 89歳男性

対応をさせていただきます。よろしくお願いいたします。回答を作成していますのでもう少しお待ちください。を

電話対応のお勧めは、運営局からの自動送信のため無視していただいて大丈夫です。

質問者: 返答済み 17 日 前.
29694;在の処方は、ユリーフ、ソラナックス、べタニス、イグザレルト、アムロジピン、マグミット330、八味地黄丸です

ご心配のことと思います。

循環器内科専門医のDoctorHeartです。

期外収縮をお持ちということですね。
期外収縮自体は心エコーで基礎心疾患がなければ基本的に治療の必要のない不整脈ではあります。
心エコーの結果はどうだったのでしょうか?
心エコーで基礎心疾患があったりするようなら、期外収縮もその発生頻度にもよりますが治療が必要になることもあります。
今回下腿浮腫・体重増加もあるとのことで心不全の可能性も否定は出来ません。
内服薬を見る限り抗凝固薬であるイグザレルトを内服されていますので、心房細動を持病としてお持ちのようです。
心房細動が長期間続くと、心機能が低下することで心不全を発症することがあります。
心不全の状態であれば期外収縮が二次的に発生することもあります。
下腿浮腫・体重増加などの心不全症状に期外収縮が出たとなると、検査結果を見ていないため正確な判断は難しいですが、心房細動からの心不全の悪化によって二次的に期外収縮が増えている状態も推測できます。

下腿浮腫・体重増加について主治医がまだ把握をしていないようなら、月曜日にでも受診をしていただき、採血・レントゲンなどの評価を受けていただくほうがいいと考えます。
月曜日に受診をご検討いただいてもいいと思います。

以上一般的な対応について書かせていただきましたが、そのほかご質問点・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです
(長文失礼しました。)

DoctorHeartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございました。助かりました。週明けの受診について父に伝えてみます。

医療 についての関連する質問