ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 10760
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

こんばんわ。ご質問なんですが、仕事のことについて一時期仕事の事とプライベートなことでずっとストレスを溜めてまして、左目の

ユーザー評価:

こんばんわ。ご質問なんですが、仕事のことについて一時期仕事の事とプライベートなことでずっとストレスを溜めてまして、左目の視野が欠けたりしていました。ずっとではなく、一時的なものなのですが、一応眼科、精神科にもいきましたが原因不明です。3ヶ月前くらいのできごとです。あと考え方も前はポジティブだったのですが、いまはネガティブ寄りの思考でつらい毎日です。同じ事を永遠と考えてしまいます。恋愛関係での悩みがずっとありまして、精神科の医師からは、精神疾患ではないと言われてます。前まではありえない思考なので自分の考えがおかしくなっただけなのか、脳の異常なのかが分かりません。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 27歳 男 服用の薬はありません
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 自分が恋愛経験が全くなく、女性遍歴がなくて異常に緊張してしまうのがコンプレックスで、前まではあまり考えなかったのですが、ある時ふと劣等感にかられてあり得ないんですが自分が何なのか分からなくなりました。その時に接客業をやっているのですがホモだとかバイセクシャルだとかいわれて違うのですが同じ事を考えてる負のスパイラルに陥りました。その時に脳がギュと締め付けられる痛みを感じました。今でも考えてしまいます。前はどちらかと言うと寝たら忘れてしまう性格なのでそのギャップにくるしんでます。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

ご記載の状態をみると、例えばうつ病などの精神疾患でない可能性は高いと思いますが、自己否定が強くなり、ネガティブな考えにとらわれつつあると思います。このような状態が長期になれば、うつ状態に至ったり、うつ病となる可能性もでてきます。不安感、緊張感が強まっている状態で、それが身体症状として出現する解離性障害と類似している可能性はあります。

考え方を変えていくためにはご自身だけでは難しく、臨床心理士さんからのカウンセリングは有効なように思います。通院している精神科でカウンセリング実施について相談することを検討いただくとよろしいと思います。

ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 19 日 前.
24038;目の視野が欠けるのは脳の神経的な異常はないのでしょうか?

その点に関しては眼科と脳神経外科で確認いただくことが大切です。それらの科で問題がなければ、精神症状の可能性はあると思います。

Dr わかをはじめその他3 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 19 日 前.
12354;りがとうございました

評価、ありがとうございます。
ご不明な点がありましたら、またご質問相談ください。
私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
お大事になさってください。

医療 についての関連する質問