ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5302
経験:  dasdasd
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

81歳の男性ですが、本隊性振戦で大変困っています、右側の手足の震え、特にペンを持つと手が硬直痙攣して文字を書くことが出来

ユーザー評価:

81歳の男性ですが、本隊性振戦で大変困っています、右側の手足の震え、特にペンを持つと手が硬直痙攣して文字を書くことが出来ません、又パソコンのマウスを持つ手も震えます、アロチノロール銀酸塩錠を永く飲みましたが効果は薄いのです、宜しくお願い致します。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 1939年生まれの男です、ここ4か月位薬を飲まないようにしてみました、お酒は好きでよく飲みます。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今のところは特に悪いとこはないのですが、血圧は高めです。

また、更新プログラムがインストールできないのも怪しいですね。。これで失敗する場合は再起動してみますね。

ご心配のことと思います。

本態性振戦であればアロチノロールが一般的に処方されます。
現在アロチノロールは何mgで内服をされていますか?
本態性振戦に対しては最大で30mgまで増量可能です。
そこまで増量しても改善が無いようなら、集束超音波治療という超音波治療も適応になります。
アロチノロールで改善がなければ集束超音波治療も検討はされてもいいと思います。
主治医と相談をしていただくといいと思います。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

DoctorHeartをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問