ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9988
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

86歳の父親の事になりますが、2カ月ほど前に糖尿病からの壊疽で右足を膝下から切断しました。

ユーザー評価:

86歳の父親の事になりますが、2カ月ほど前に糖尿病からの壊疽で右足を膝下から切断しました。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 現在傷口が膿んできていて、更に左足も壊疽してきています。いずれは切断しないといけないのですが、両足とも膝上まで切断した方がいいでしょうか?私もそうですが、父自身ももう長くないと思っていますので、なるべくは苦痛の少ない違う選択肢があればと考えています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 仮に膝上から切断した場合、術後は膝下の場合と比較して、どの程度違うでしょうか?

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

「両足とも膝上まで切断した方がいいでしょうか?」

→ 壊疽の状態によりますが、担当医から膝上を勧められたのであれば、そちらの方法が最良なのだと思います。糖尿病での足壊疽から切断になることがありますが、どうしても何度か切断を繰り返されることがあります。その点を考えると、膝上を勧められていれば、そちらの方法が良いと思います。

「仮に膝上から切断した場合、術後は膝下の場合と比較して、どの程度違うでしょうか?」

→ ご年齢を考えると、どちらの部分で切断してもお体の負担は大きく変わらないと思います。ただし、精神的影響は大きく、膝上と膝下ではご本人の気持ちが大きく異なることもあります。膝上の切断でかなり強く落ち込まれる方もいらっしゃいます。

ご不明、心配の点について記載をお願いいたします。

回答はご確認いただけましたでしょうか?

追加の質問はないでしょうか?

質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございました。手術日が決定しました。主治医の先生を信じてすべてお願いすることにしました。また質問することがあると思いますが、その時はまたよろしくお願い致します。

回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

ご不明のことがありましたら、またご質問相談ください。
お手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、本回答への評価入力(上部・右の星印の数の選択)をお願いいたします。
評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。
次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
ありがとうございました。お大事になさってください。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

評価、ありがとうございます。

医療 についての関連する質問