ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9989
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

50代前半の男性です。先日、7年ぶりにハンフリー視野検査をしました。結果、左目に自覚のあった弓状の欠損と下半球部に切った

ユーザー評価:

50代前半の男性です。先日、7年ぶりにハンフリー視野検査をしました。結果、左目に自覚のあった弓状の欠損と下半球部に切った状態の太いマジックで書いたような狭窄が出ました。しかし、自宅で、天井を支点にほぼ直角のテレビが観れるほど、自覚を得ません。久々に、極度の緊張状態もあり、直前に精神安定剤を4錠飲んでしまうほどの精神状態だったのもありますし、機械が以前受けていたものと違い要領がつかめないのもあったのですが、やはり、検査結果を受け止めた方が良いのでしょうか。それとも、別の病院や検査を受けた病院で検査し直した方が良いのでしょうか。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

「極度の緊張状態もあり、直前に精神安定剤を4錠飲んでしまうほどの精神状態だったのもありますし、機械が以前受けていたものと違い要領がつかめないのもあった」

→ こちらの状態を考えますと、服薬の影響、精神的影響もかなり強く出ていた可能性が考えらえます。検査は再度実施して、確認していただくことを検討ください。

ご不明、心配の点について記載をお願いいたします。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 21 日 前.
12391;は、今の通常の心理状態での、デレビが観れるほどの、遠景を大きく見渡しても、左右変わりなく、ぼやけ・影などがないというのは、ある程度自覚的な感覚は信じても良いのでしょうか。

そうですね、そのご様子であれば、自覚的感覚は優先してよろしいと思います。

ご記載をみると、緊張感と服薬の影響は大きかったのではないかと思います。ただし、客観的指標として再度の検査実施は検討いただいた方がよろしいと思います。

医療 についての関連する質問