ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9008
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

こんにちは、妻が脳ドッグで前頭葉にグリオーマがあり手術が必要と言われたのです。55歳です。自覚症状は朝起きたときの頭痛で

ユーザー評価:

こんにちは、妻が脳ドッグで前頭葉にグリオーマがあり手術が必要と言われたのです。55歳です。自覚症状は朝起きたときの頭痛です。大学病院でセカンドオピニオンを受けると、経過観察でいいのではと言う判断です。今度、造影剤のMRIをとることになりました。どう判断したらいいのでしょうか?
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 55歳、女性、服用している薬はありません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 心配なだけです。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

グリオーマ(神経膠腫)はその種類と発生部位によって治療方針が異なってきます。その中で最も多いのは、びまん性星細胞腫や乏突起膠腫で、グレード2〜4に分類されます。症状としては腫瘍による脳圧亢進などになります。前述の種類と出現している症状から治療方針は異なってきますが、大学病院ではこの点を考慮して、経過観察との判断になっていると思います。種類などの説明はあったでしょうか?

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 日 前.
30149;理組織診断は手術して見ないと分からないとのことでした。

頭痛は毎日あり、増えているでしょうか?

増えているのであれば、造影MRIの結果次第ですが、手術が選択されることが多いと思います。

医療 についての関連する質問