ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9090
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

特発性上葉優位型肺線維症(網谷病)と診断された76歳の菊池修二です,

ユーザー評価:

特発性上葉優位型肺線維症(網谷病)と診断された76歳の菊池修二です
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: すいませんく、現在は治療法がない珍しい病気だといわれ薬はなく漢方薬で多基礎体力をつけるからと言われて飲んでいます。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 8月に食事中呼吸困難になり富士市内の呼吸器科内科で診察していただきその時は誤嚥性肺炎と入れれましたが何の説明もなく終え、もう一軒の病院で紹介状を頂き近くの聖隷富士病院で検査を受けた際に上記の病名を知りました、治療方法がないとの事でとても心細く心配です宜しくお願いします

ご相談ありがとうございます。

現在、データの方を確認しております。お時間を要して申し訳ありません。

特発性上葉優位型肺線維症(網谷病, IPUF)への治療方法はまだ確立されたものがなく、IPUFに関する本邦での治療報告も現時点で少数のみです。その中の経過を確認すると、ステロイドや免疫抑制剤の使用した報告が散見されます。

いずれの報告でも緩徐に進行することが示されており、1つの報告ではステロイドの使用によってCT画像で病変部の軽減があり、労作時の息切れ症状が軽減したことが報告されています。しかし、その報告においても効果が長期間持続することが期待できるか、長期使用による副作用の懸念があることも示されています。担当医もこれらの報告は把握しており、その効果可能性を検討したうえで説明されていると思います。

その点について、これまで説明がなければ、ステロイドの使用については担当医に確認された方がよろしいと思います。

ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
26377;難うございました、聖隷富士病院担当の先生に相談してみます診察時に質問しても治療方法が確立していないの回答だけなので
とても不安でした 諦めるしかないですね。

その後もデータと報告を確認していましたが、実施されているのは、やはりステロイドと免疫抑制剤です。

ご不明のことがありましたら、またご質問相談ください。
お手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、本回答への評価入力(上部・右の星印の数の選択)をお願いいたします。今後の相談業務に生かさせていただきます。
評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。
次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
ありがとうございました。お大事になさってください。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

評価、ありがとうございます。

医療 についての関連する質問