ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9133
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

長女23歳のことについてです。

ユーザー評価:

長女23歳のことについてです。娘は現在、特質性器質化肺炎で経過観察中、肝炎で経過観察中(多分脂肪肝が原因、ウィルスは調べたがマイナスでした)、そこに、7月に右側のリンパ腺が腫れて痛く耳鼻科にいき、薬ももらいましたが、治らずに大きい病院を紹介されました。
耳下腺の唾液腺?の所に1.5㍉の腫れがありそれ以外にも小さめなのがあと、二個くらいあります。
細胞もとりましたが異常なしでした。
ですが、今週火曜に通院して、腫れているのが全然引いてないとの事でした。こうなると経過観察でしばらく行くのか、そこを手術で切除し、きちんと組織検査をしてリンパ腫ではないとハッキリさせたほうがいいのか、悩んでいます。
手術は、ちょっと深いところにはなり、全紙麻酔でなおかつ後遺症が残るかもということです。
どの選択肢がいいのか意見ききたいです。
宜しくお願いいたします。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

もう一度針生研をしてみるか、紹介状を書いてもらって大学病院などにセカンドオピニオンに行くのも方法になると思います。

後遺症が残るかもしれないと言われているならば、手術の前に先に上記2つの方法を試してみるのはどうでしょうか。

IgG4関連疾患などの可能性もあるかもしれないので、耳鼻科ではなく内分泌内科や総合内科、総合診療科といったところを受診してみて別のアプローチで診察して貰うのも方法になるかと思います。

質問者: 返答済み 9 日 前.
36933;くなり申し訳ありません。
そうなんですね、わかりました。
IgG4関連の疾患とは、どのような病気の事を言うのでしょうか?
血液検査で結構細かく調べて、自己免疫疾患でもなく、EVウィルスでもなく、膠原病もマイナスで、原因がわからずでいます。

IgG4関連疾患については下記を参照ください。

比較的新しい病気です。

https://www.nanbyou.or.jp/entry/4504

https://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/kogen/about/disease/kanja02_27.html#:~:text=IgG4%E9%96%A2%E9%80%A3%E7%96%BE%E6%82%A3%E3%81%AF%E8%A1%80%E6%B8%85,%E5%A2%97%E6%AE%96%E6%80%A7%E7%96%BE%E6%82%A3%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
セカンドオピニオンをしてみようと思います。
ありがとうございました。

医療 についての関連する質問