ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4729
経験:  dasdasd
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

左半身が痛いです。特に腰と背中と首。 年齢は40歳。男性。服用中の薬はありません。持病もありません。

ユーザー評価:

左半身が痛いです。特に腰と背中と首。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 年齢は40歳。男性。服用中の薬はありません。持病もありません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 整体や整形外科で左の筋肉が固いと言われます。都度ほぐしてもらったりするのですが、すぐにかたまってしまいます。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

お辛い状況と思います。

首・背中・腰の左側の痛みという事ですね。
半身の痛みが続いているという事であれば、頚椎症・腰椎症(ヘルニアなど)による痛みの可能性が考えられると思います。
整形外科にも受診をされたとのことですが、頸椎や腰椎のレントゲンだけではなく、MRIなどの評価は受けていますか?
頚椎症や腰椎症はレントゲンだけでは判断が難しいことが多く、痛みが強い場合にはMRIでの精査も受けていただくほうがいいと考えられます。
MRIでの精査がまだ未施行であれば、最寄りの総合病院の整形外科を受診していただき、MRIでの精査を受けていただくことをお勧めいたします。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

質問者: 返答済み 16 日 前.
36820;信ありがとうございます。MRI検査は受けました。大きな異常は見つかりませんでした。
一点、背骨の側弯が大きいとは言われましたが、それが原因で痛むのか、痛みが原因で痛むのかがわからないとのことでした。
ある程度痛みが治まったらもう一度側弯の検査をしてみましょうとのことでした。食後に痛みが増すケースもよくあり、内科的な要因(大動脈解離等)も疑われましたが、CT検査でも異常はありませんでした。

御返事ありがとうございます。

MRIはすでに受けられて側弯の指摘のみという事ですね。
たしかに側弯でも痛みが出ることはありますので、その影響は否定はできないですね。

「食後に痛みが増すケースもよくあり」
→食後に痛みがある様なら逆流性食道炎も可能性として考えられますが、逆流性食道炎にしては痛みの範囲が広すぎる印象を受けます。

上記の状況であれば、確かに現在の主治医の説明通り側弯の影響を疑い、今後側弯の評価を行っていただく方針が妥当のように思います。

それまでは整体とご自身でのストレッチ、適宜湿布で対応をしていただき、それでも筋肉の緊張が強いようなら、ミオナールという筋肉の過緊張をほぐす薬を処方してもらい内服をしていただくといいと思います。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12363;かりつけ医に相談してみます。

そうされてみてください。

お大事にしてください。また何かありましたらご相談ください。

今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。

今回の対応についての貴方様の評価として、画面右上の評価の星の数の確定をつけて頂きますよう、よろしくお願いいたします。

(プラス評価をしたとしても追加で料金が発生することはありません。)

DoctorHeartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価ありがとうございました。小生の名前のリンクにある質問欄から直接小生あてに質問も投稿いただけますのでご活用ください。

医療 についての関連する質問