ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 9174
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

2019年4月に腰椎狭窄症で手術を行いました。理由は2019年2月頃腰が痛くなり車から降りるときに右足で支えきれず転んで

ユーザー評価:

2019年4月に腰椎狭窄症で手術を行いました。理由は2019年2月頃腰が痛くなり車から降りるときに右足で支えきれず転んでしまったからです。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: まだ続きがあります。2020年6月頃に膝が腫れて突っ張る感じが出てきて通院して、2020年8月28日に腰から太もも(大腿筋?)膝にかけて痛くなり現在は仰向けになり足を延ばしたまま上げれず、膝から折れ曲がる状況です。車の運転が不便です。1週間前までは苦にならなかったのですが。現在は腰に鈍痛があります。12年前OPLLにて手術を行ってます。同日ロキソニン錠、レバミド錠、トラムセット配合錠、プリペラン錠をいただきました 62歳 男性
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 症状は右足だけですが12年前いやそれ以前にOPLL 障害は出ていたと思われます。右足が自由にならず走れなくなりました。先日はMRIも行いました。左足なら車の運転もできるのですが、右足ですので。それと主治医からは「良くはならないだろう」と言われました。1年前は頸椎のMRIも撮りました

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

腰椎狭窄症にともなう、足の痛みとのこととても辛い状況と思います。

ふともも、ひざ、ふくらはぎまで痛みが出ていれば、坐骨神経痛の併発も考えらえます。腰椎狭窄については、改善がなかなか難しいことがあります。坐骨神経の状態については、ストレッチなどが有効となる可能性があります。

これら対応については、整形外科から指示があるでしょうか?

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問