JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 7063
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

妻が末期の胆管癌で余命1年の宣告を受けています。

ユーザー評価:

妻が末期の胆管癌で余命1年の宣告を受けています。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 年齢68歳女性。薬は明日朝でないとわかりません。お聞きしたいことは、肝門部にステージ4のガンがあり胆管を塞いでいるため胆汁が排出できず黄疸症状が強く発生していたため、経皮経肝胆道ドレナージでステント(金属ではない)を2本胆管に挿入し、胆汁の通り道を確保し約1か月前に自宅療養に切り替え、通院血液検査にてビリルビン値が下がるのを待っておりますが、抗がん剤治療を開始できる値には至っておりません。来週月曜日に再度通院血液検査行いますが、ビリルビン値が下がっていないと抗がん剤治療を受けれないまま黄疸で命が尽きてしまうと心配しています。肝門部ステージ4の胆管癌は外科手術は不可能と担当医から言われていますが、他の病院に転院してでも外科手術を行った方がいいのではないかと考えますが、アドバイスいただけたら幸いです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 黄疸で死んでしまうことはよくあることですか?

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

回答に時間を要し、申し訳ありません。

黄疸が直接、生命に関連することはありませんが、黄疸を発生する状況では肝機能障害が著しく、そのために生命に関わる状態となることはあります。このため、血液検査の結果をまって抗がん剤使用を検討することが対応になると思います。

肝門部ステージ4ですと、他院を受診されても手術適応にはならないと判断される可能性が高いと思います。下剤の抗がん剤治療が最善の対応と考えられます。

ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 3 日 前.
32966;道ステント設置し退院時のビリルビン値は11、前回(2週間前)の血液検査結果は8.5『単位はよく解りませんが、担当医は3以下にならないと抗がん剤治療は開始できないと言ってました』 前回の通院後胆汁の通りをよくする薬(ウルソデルキシコール100mgを朝昼夜食後飲むようになってます。他に胃薬3種類。来週月曜日の血液検査でよい結果が出なかったときは、次の一手は何か考えられますか?

「次の一手は何か考えられますか?」→ ウルソデルキシコールの増量になると思います。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
22812;分に対応いただきありがとうございました。終了します。

評価、ありがとうございます。
ご不明な点がありましたら、またご質問相談ください。
私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
お大事になさってください。

医療 についての関連する質問