JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1668
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

初めまして。 1年に何回か、程度なのですが、睡眠中に気道が塞がり、息が吸えなくなることがあります。

ユーザー評価:

初めまして。
JA: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか?
Customer: 1年に何回か、程度なのですが、睡眠中に気道が塞がり、息が吸えなくなることがあります。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: いびきはなく、普段は睡眠中に呼吸が止まっているようなこともないのですが、突然息が吸えなくなります。息を吐くことはできます。年齢は41歳、女性、服用中の薬はありません。 3年前に喘息と診断されたことがありますが、常にせき込むことはなく、年に1~2度、風邪を引いた後などに咳が長く残り、喘息の薬を処方されることはあります。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 息が吸えなくなる時は、思い切り吸おうとすると全く吸えず、落ち着いて少しずつ息を吸おうとすると、ほんの少しずつ息が吸えるようになり、その後通常の呼吸ができるようになります。睡眠時無呼吸症候群のよく聞く症状のようにいびき等もないので、何科を受診したら良いのかわかりません。

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

現在、回答を作成しております。お待ちください。

ご記載いただいた呼吸の状態と喘息の既往をお持ちであることを考えると、受診は呼吸器内科がよろしいと思います。呼吸が困難となる状況は不安感など精神的影響においてもみられることがありますが、その場合においてもはじめに呼吸器内科で呼吸機能の判定をしていただくことが大切になります。

ご不明、心配のことがありましたら、ご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
わかりました。ありがとうございます。この症状で考えられる病気はありますか?

頚部の物理的圧迫による閉塞か、不安発作など精神的な要因、てんかんなども考えられます。いずれの状態を確認するためにも、はじめに呼吸機能について確認いただくことが大切と思います。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
承知しました。ありがとうございます。

ご不明な点等ございましたら、またご質問相談ください。

ありがとうございました。

お大事になさってください。

医療 についての関連する質問