JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 8099
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

6才の息子(現在年長、4月から新一年生)の左雑性乱視、不同視力弱視について質問させてください。

ユーザー評価:

6才の息子(現在年長、4月から新一年生)の左雑性乱視、不同視力弱視について質問させてください。
4才の時に左目の弱視がわかり、治療用眼鏡をつくりました。度数は右はS(球面)±0.00D                   PD(瞳孔間距離)25.0
左がS(球面)+0.50D  C(円柱)-3.75D  A(軸)180° PD(瞳孔間距離)25.0用法 遠用当初は右眼視力:遠見1.0 左眼視力:遠見(0.2)で弱視治療のため眼鏡の終日装用とアイパッチ一日2時間を
続けてきました。努力の効果もあり、現在は強制視力で右1.2 左1.0まで上がってきました。弱視の治療はあくまでもメガネをかけて視力が上がることが目的とは聞いているので先生としては弱視はもうそろそろ
卒業だね、とおっしゃってくれています。ただ、親としては裸眼の視力はこの先も上がる見込みはまったくないのか、とわずかな希望をいだいてしまいます。
よく、いろんな方から 昔弱視でメガネかけてたけど治療の効果があってメガネをしなくても生活できるようになった
などの話を聞いたりもします。
遠視などであれば成長とともに視力があがるともききますが乱視だと難しいのでしょうか?なんとか、裸眼の視力アップを望むことは難しいのでしょうか?また、よくレーシック治療で裸眼視力を回復させメガネなしの生活なども聞きますが、息子の場合将来的にこのようなレーシック治療など
で裸眼の視力アップの可能性などはあるのでしょうか?色々お伺いしてすみませんが宜しくお願いいたします。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート( info@justanswer.jp) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

弱視の治療目標はおっしゃるように眼鏡をかけた状態で1.0の視力がでるようになることです。

ここまで回復されたのも貴方と息子さんの努力のたまものだと思います。

弱視の改善は6歳で頭打ちとなり10歳を過ぎると視力の改善は望めなくなります。

その点では、今後若干の改善は有る可能性葉ありますが、裸眼で生活できるほどの改善は率直に言えば無理でしょう。

 

レーシックについては乱視の場合は乱視は6D以内であることが条件になります。

ご子息が20歳を超えてレーシックを希望する場合は本人と相談の上行う事は可能だと思います。

その頃には今よりもレーシックの長期予後がどうなるかというデータも集まっていると思います。

20歳頃までは近視の進行が起こり得ますので、それまでは手術はしない方がいいと思います。

レーシックの長期予後はまだデータがありませんので、20歳頃まで待って行う方が賢明だと思います。

dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 8099
経験: 大学病院や総合病院の勤務経験あり
dr-yamamotoをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 16 日 前.
詳しく丁寧に教えて下さりありがとうございます。レーシックに関しては20歳過ぎてからデータも把握して検討したいと思います。ありがとうございました。

医療 についての関連する質問