JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 7348
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

緑内障の視野欠損が進行しています。これ以上の進行を防止するための普段の生活における対策のアドバイスをお願いします。現在は

ユーザー評価:

緑内障の視野欠損が進行しています。これ以上の進行を防止するための普段の生活における対策のアドバイスをお願いします。現在は治療中で投薬治療は継続して実施しています。よろしくお願いします。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 67歳の男性です。現在使用中の点眼薬はラタノプロスト点眼液とミケランLA点眼液です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 治療の具体的なアドバイスよりも、視野の欠損がこれ以上に進行しないように日頃の生活上で目へのケアの方法のアドバイスを具体的にお願いしたいです。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

  • 規則正しい生活

    • 十分な休養と睡眠をとり、できるだけストレスをためない
  • バランスのとれた食事

    • 飲酒も適量であれば構いません。ただし、喫煙は視神経の血液循環を悪くするとの報告がありますので禁煙が必要です。

 

  • 適度な運動

  • 急激な水分の摂取は要注意

    • スポーツをして汗をかくと一時的に脱水し、眼圧が下がります。その逆に、急激に多量の水分を摂ると眼圧が上昇する可能性がありますので注意してください。

日常生活の注意点ということでしたので上記をお伝えします。

 

パソコンやスマホなど長時間のDVT作業も目の負担になります。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
日常生活でのアドバイス有難うございました。もう少し情報を提供します。私の趣味がパソコンとテレビ視聴で、多い時はパソコンは2時間、テレビ視聴は7時間利用しています。途中でジクアス点眼液で目の乾燥を防ぎながらつづけています。どれぐらいの時間と間隔が妥当なのかアドバイスをお願いします。日に一時間は目を閉じて温めて休めています。

医療 についての関連する質問