JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 7440
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

初めまして、今年74歳になる妻のフワフワめまいについてご相談したく思います。約8年ほど前からフワフワめまいが始まり、最初

ユーザー評価:

初めまして、今年74歳になる妻のフワフワめまいについてご相談したく思います。約8年ほど前からフワフワめまいが始まり、最初は比較的かるかったのですがここ3年から症状がひどくなり、耳鼻科、神経内科(脳外科含む)の開業医、大学病院と通いましたが隠れ脳梗塞後、頚椎の潰れ、脳の血流、萎縮も年並みで海馬はじゃかん人より小さいが、原因ではないと診断されていますが、最近特に夕方からひどくなり、目が回る(フワフワ)と騒ぎます。特に頭を動かすと余計にひどくなり、処方されている薬を飲んでも効き目がないように思えます。若い時に冷房病、過呼吸症候群、勤めていた時のパワハラ等でパニック障害を起こしたりしています。薬はデパス、メリスロン、グランダキシン、メチコバール、インヘンプロジル、漢方ツムラ39を服用していますが、多いので減らしたいと思いますが、原因がわからないのでまよっています。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 早速ご連絡ありがとうございます。年齢性別、薬
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 早速ご連絡ありがとうございます。先にメールした通りです。宜しくお願い致します。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

1 メニエール病は否定されているのでしょうか?

2 ご心配な状況かと思いますが、インターネット医療相談ではどのようなことでお役にたてるでしょうか?

状況を記載頂いたのみで回答を得たいことが疑問文形式で提示されていないため、何に回答していいか分かりかねております。

回答を得たいことを疑問文形式で提示ください。(例:何科を受診すればいいですか?)

※ インターネット上では無診察診療という医師法に抵触するため診断行為は行えません。
※ 特定の医療機関や医師の紹介や斡旋はトラブルの原因になるので行えません。

質問者: 返答済み 12 日 前.
メニエール病では無いと診断。先のメールの通り、耳からでもない、脳、首からでもないと診断されており、となると自律神経失調症からのめまい?となると処方されている薬はどれを選択すれば良いのか、飲み合わせ、副作用の点で心配なため薬の選択を知りたい。当該医師でなくセカンドオピニオンとしてのご意見を知りたいし、最終的には何かを受ければよいのかをご教授いただければ幸いです。

デパスを飲み始めたのはめまい発症より先ですか?あとですか?

 

自分が病気かどうかを過剰に心配するような性格ですか?

 

既往歴は今書いているもの以外にはないのですね?

 

耳鼻科はめまい専門外来ですか?

質問者: 返答済み 12 日 前.
度々すみません。デパスはフワフワめまいが起きる少し前にパニック障害を起こしたころです。心配性ではあります。耳鼻科は大学病院の専門医です。冷房病、過呼吸、パニック等過去にありますが大きな病は特にありません

デパスの副作用や身体症状症(心気症含む)の可能性は考えられると思います。

既に身体疾患は否定しつくされている状況なのでこれ以上病院めぐりをするよりは、精神科か心療内科を受診するのが望ましいと思います。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000071.html

 

薬はどれも効果がないなら中止していいと思いますが、主治医に相談してからにしてください。

自己中断はいけません。

デパスとグランダキシンは急に辞めると激しい離脱症状がおきるので心療内科で相談しながら漸減中止しないと危険です。

 

質問者: 返答済み 12 日 前.
追伸過呼吸になった時、医者に勧められて首のリンパ腺を手術しました。(後で関係のない無駄な手術と判明)約35年前。

過呼吸で何故首のリンパ節の手術をしたのか全く理解不能ですが、その手術の情報をきいたとしても既に回答した内容に変更はありません。

 

質問者: 返答済み 12 日 前.
解りました。お忙しいところ大変有り難当ございました。心療内科にあたってみます。非常に良い先生です。

お大事にされてください。

 

返信事項がなければ画面右上のボタンを押して星の数を選択し回答に対する評価を付けて頂きますようお願いします。

未評価もしくはマイナス評価をされると、貴方の前払い金は全額サイトにのみ徴収され回答者は無賃労働に終わります。

★3つ以上のプラス評価の場合は、前払い金の一部がトライアルの方の場合はサイトのプール資金が報酬としてサイトから回答者に支払われます。

ですので、マイナス評価をすれば貴方がお金を支払わなくてすむわけではなく、プラス評価をすることで追加料金が発生することもありません。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問