JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 6390
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

突発性難聴になりめまいと難聴の後遺症が残りました。 度々めまいで寝込むのですが、

ユーザー評価:

突発性難聴になりめまいと難聴の後遺症が残りました。
度々めまいで寝込むのですが、
今回、8月初旬からめまいが出て、良くなったり悪くなったりして10月末に寝込んでしまい、今に至ります。
動悸とか息苦しいとか症状増えて、めまいも今までと感じが違うんです。
自律神経とか色々あるんだと思うんですが、旦那は飲食店を経営していますが私が寝込んでしまっているので旦那にも負担をかけてしまい寝るだけに帰って来るだけで帰らない日もあり仕事をずっとしてる為、ほぼ一人でいるのでなんか凄く不安になってしまいました。
お店を手伝わないとと気持ちだけ焦ってしまいます。
お薬は飲むタイミングも夜型の生活なのでわからなくなってきたのでアドバイスあれば下さい。
いつも、
11:00頃起きます。
12:00食欲ないのでゼリー少し飲んでから
メニレットゼリー
ジフェニドール
モサプリドを飲みます。
14:00位に食べれそうになるのでごはん頑張って食べます。
18:00位に何か軽く食べてジフェニドール
モサプリド
ジアゼパム 飲みます。
22:00夜ごはん頑張って食べてメニレットゼリー飲みます。
めまいがあれば0:00くらいにジフェニドール飲みます。
あと、吐き気があるときはプリンペランも飲みます。
最近は寝起きもめまいというか不快な感じで起きます。
今日はさっきめまい少しでて怖くてジアゼパム飲みました。
変えた方が良いこととか、した方が良いこと、やってはいけないこと、気を付けるべき事など何かありますか?
今は家から出るのも難しく、病院までいけないので困っています。
あと、症状としては、
めまい、動悸、息苦しい、耳の閉塞感(1日何度か)、耳鳴り、目のピントが合いにくい、お腹が緩い(お陰で便秘が治りました)
食欲にムラがあるといったところでしょうか。
あと、お聞きしたいのはインフルエンザの予防接種はしても問題ないでしょうか?

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

これまでと違い動悸や息苦しい、下痢等の様々な症状もでているなら、一度総合診療科(総合内科)か循環器内科で診て貰った方がいいと思います。

外出困難ということなので、介護タクシーを呼んでタクシーで受診されるのがいいでしょう。

 

目のピントが合わないという症状についてはベンゾジアゼピンによる副作用の可能性もあるかもしれません。

ジアゼパムはベンゾジアゼピン系の薬になります。

下記読まれてみてください。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180918-OYTET50030/

https://sunao.clinic/qa/archives/983

 

このベンゾジアゼピン薬は反跳性不安などの副作用や、容易に依存が形成されやめようとすると離脱症状が起こるので、本来使用には慎重であるべきなのですが、即効性があるので不安を訴える人に安易に処方されてきた歴史があり、今は長期連用には保険点数の減点などの規制がなされています。ただ、質問者様の場合は、単なる抗不安薬ではなく、突発性難聴の後遺症に対する薬として処方されているものだと思いますし、複数薬処方されているわけではありませんから、安易な処方というわけではないと思います。

離脱症状には下記の記事お示ししますので、自己判断でいきなり中止することはとても危険ですからそれはせず、辞めたい場合は主治医に相談して漸減中止してください。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180925-OYTET50031/

 

 

生活の改善点としては、できれば朝起きて夜寝るという暮らしにした方がいいですが、ご主人の仕事が夜なのでそれは難しいのでしょうね。

18時と22時の間隔が短いようには思いますが、飲まれている薬が違うので問題はないでしょう。

 

不安や焦りなど精神症状も出てきているので、心療内科や精神科を受診されるのも方法だと思います。

最初の初診は出向く事が必要ですが、以後はスカイプや電話での遠隔診療を行っている精神科もありますし、スカイプでカウンセリングを提供しているカウンセリングルームもあります。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問