JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 6323
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

半年前から肌の感覚過敏になり生地が触れると強烈なゾクゾク感で肌着を着用できなくなり裸での生活を余儀なくされています。同時

ユーザー評価:

半年前から肌の感覚過敏になり生地が触れると強烈なゾクゾク感で肌着を着用できなくなり裸での生活を余儀なくされています。同時期に背中に刺すような痛みが頻発した為、整形外科を受診したところ頸椎・脊椎ともに前縦靭帯骨化症および後縦靭帯骨化症と診断され痛みを和らげる薬を処方されていますがあまり効果がありません。
現状は、横になってシーツや敷きマットの生地に荷重のかかった状態だと鎖骨から下全域で刺すような痛み、ズキンズキンと重い痛み、ピリッとした痛み等痛みがある時は眠れません。
対して起き上がってる状態だと肌に生地が触れると強烈なゾクゾク感で肌着を着用できません。
助けてください。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

お辛い状態ですね。靭帯骨化症で、首より下の痛みや感覚過敏は起こり得ます。ただし、この疾患は手術のし時が難しい病気ですので、手術に関しては整形外科でよく相談されてください。

というのは手術をすれば症状が消えるかと言うとわからないからです。既に神経が不可逆的な損傷を受けている場合手術をしても症状は改善しません。ただ、転倒した際に四肢麻痺になるのを防ぐ効果などはありますから、手術を行う意味はあるのです。

 

今の症状はアロディニアに近いものだと思うのですが、ペインクリニックを受診されてみてはどうでしょうか。大学病院内にあれば院内紹介してもらってください。

そこで神経ブロック注射や内服を試してみるといいと思います。

 

あとは、痛みの感じ方からは神経性のものだとは思うので下記の可能性は低いと思うのですが、近年柔軟剤や抗菌剤入り合成洗剤で皮膚のヒリヒリ症状を訴える方が増えています。そういった洗剤であらった肌着がふれると皮膚がビリビリするというのです。

柔軟剤の使用をやめ、洗濯石鹸や洗濯マグちゃんなどで洗ってみると症状が改善する場合はそれが原因の可能性もあります。

アロディニアについて

http://www.myojin-kan.jp/lancet-neurol-2014/

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問