JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 6354
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

心筋梗塞について、お伺いできますか?

質問者の質問

心筋梗塞について、お伺いできますか?
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 代理で相談いたします。患者は母になります。年齢は68、15年前に若年性アルツハイマーと診断されアリセプトの服用があります。
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません。
投稿: 10 日 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 10 日 前.

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 10 日 前.

心筋梗塞について何に回答すればよいでしょうか?

質問者: 返答済み 10 日 前.
今月の3日に自宅で嘔吐し父が母をかかりつけ医に連れて行き検査を受けました。 その結果誤嚥性肺炎の疑いと心筋梗塞の疑いと診断されました。 かかりつけ医では心筋梗塞のカテーテル手術を行っていなかったので担当医が近くの医大に相談したところ肺炎の治療を優先すべきだと言われドパミンの、投与を受けました。 初診時はトロポニンiの、数値は500で翌日には10500となり、血栓を溶かす点滴と血管の拡張の点滴投与を受けました。現在 血圧が低くドブタミンも追加で投与されました。今後 手術し、回復する可能性はありますか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 10 日 前.

普通は心筋梗塞の治療を優先するのですが、断られてしまった事は残念です。

誤嚥性肺炎の治療は抗生剤を点滴しておきさえすればいいのですから。

今後手術し回復する可能性があるかというと、それは患者様の心臓の状態が記載されていないのでお答えができません。

循環器内科と心臓血管外科のある病院に転院し、詳しい検査を行う必要があります。

手術適応があるかどうかは、どこの血管がどれくらい詰まっているかによります。カテーテルの治療になるかもしれません。

主治医とよく相談し、大きめの総合病院か大学に転院手続きをとってもらう必要があると思います。

医療 についての関連する質問