JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2159
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

4月より股関節の周りの筋肉が、運動後の痛みのような物が発生してます。整形外科に行ってレントゲンでの異常が見つからず、ロキ

ユーザー評価:

4月より股関節の周りの筋肉が、運動後の痛みのような物が発生してます。整形外科に行ってレントゲンでの異常が見つからず、ロキソニンで痛みを抑えるように指示されたが、5月半ばから両肩が上が下げできないくらい痛み出し、外科に行くがまたもやロキソニン飲用を指示、8月5日にプレドニン2.5mgを日に2錠飲用開始したら、2週間後に痛みが和らいだ、そのあとも2週間飲用、1か月飲用したが、痛みがなくならない。 医師から一か月プレドニン飲用をやめて様子を見ようといわれました。 数日たちましたが痛みが増したような気がします。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: CRP数値
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: CRP数値 4月 1.5  5月初旬 1.5 5月中旬2.0

総合診療医のKKと申します。

【情報リクエスト】

①このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 1 月 前.
24180;齢65歳、 男性、 5年前に心筋梗塞 ステンド留置、 本年2月甲状腺右側癌で切除、 薬はアスピリン 100mg、ロスバスタチン5mg、小橋る2mg、ランソプラゾールOD錠、アーチスト錠 1.25mg
質問者: 返答済み 1 月 前.
CRP値 8月 0.35 9月 0.34  10月0.4
質問者: 返答済み 1 月 前.
12522;ュウマチ性多発筋痛症と診断されたのですが、 プレドニンの服用は他のHPを見ると、10~15mg/日で1~12か月治療すると書かれてるのに、私の治療方法は良いのでしょうか?

ご返信ありがとうございます。

最初のご質問文に診断名の記載がありませんでしたので戸惑いましたが、リウマチ性多発筋痛症だったのですね。

痛みがあるが、CRPが高くない≒炎症が無いということでステロイドを切ったのかもしれませんが……。

②通常、ご記載のような症状で一般外科を受診することはないように思います。なぜ外科を受診されたのでしょうか?

③一般の外科医はリウマチ性多発筋痛症の診断に習熟していない場合が大半だと思いますが、どのような診察と検査の結果その診断を受けられたのでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12522;ュウマチかなと思い、リュウマチ科有る整形外科といことで行きました。 レントゲンと血液検査のみでです。 CRPは1.5位の時に内科医(血圧の薬をもらってる医師)に相談して

ご返信ありがとうございます。

診断からして若干頼りない気はします。

プレドニンもこわごわ使っているような印象ですね。

少なめのプレドニンでCRPが下がったからいちど休薬もしくは中止したいということかもしれませんが……。

十分量・十分期間使用して、検査値と臨床症状を見ながら少しずつ減らすのが、リウマチ性多発筋痛症を含む膠原病におけるステロイド治療の原則です。

従いまして「私の治療方法は良いのでしょうか?」というご質問にお応えするなら「一般的な方法ではないように思います」という回答になります。現実世界であなたを診察した場合、また別の判断になるのかもしれませんが……。

膠原病の専門性が高い内科を受診してセカンドオピニオンを受けられた方がいいのではないかと考えます。

下記のサイトから、日本リウマチ学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【リウマチ専門医検索サイト】

http://pro.ryumachi-net.com/(←クリックして下さい)

※リウマチ専門医=膠原病専門医です。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
有難うございました。セカンドオピニオンを検討してみます。

お役に立てたのであれば幸いです。

 

大事無いことを祈念しております。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問