JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5898
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

糖尿病新薬について聞きたいです, 53歳 男性 アマリールです, 特にありません

ユーザー評価:

糖尿病新薬について聞きたいです
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 53歳 男性 アマリールです
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません

アマリールがどうしたのでしょうか?
質問の内容が不明で、回答のしようがありません。

質問者: 返答済み 10 日 前.
20808;生アマリールはご存知なんでしょうね。

「ご存知何でしょうね。」という意味次第になりますね。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12450;マリールという薬剤を先生はご存知ない、という事でしょうか?
という質問です。

アマリールは知ってますよ。医師ですから。

しかし、全てを知っているわけではありませんので、このような質問の仕方ではどの医師も困るでしょうね。

私がお答え可能な範囲でしか回答はできませんよね。
どの分野でも同じではないでしょうか?

わからない部分はそのようにお答えいたしますよ。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12418;うこの件は専門的な先生に回してもらえますか?

では。

質問者: 返答済み 10 日 前.
20808;生からはでは、と言われましたが、で、どうすれば良いですか?

回答者が交代しました。解決していない点を明示してください。追加説明します。

質問者: 返答済み 10 日 前.
31958;尿病新薬およびアマリールについて詳しい医師に変わってください。

はい、詳しい医師に交代しております。

1)アマリールについて一般的な薬の機序を説明すればいいのでしょうか?

アマリールについてどういったことを知りたいですか?回答を得たいことを疑問文形式で提示ください。

2)糖尿病の新薬とは、どの薬のことですか?説明しますので具体的な薬の名前を教えてください。

近年糖尿病については新しい薬が色々販売されましたので、どの薬を指して言っておられるのか断定してください。

またその薬についてどういったことを知りたいですか?回答を得たいことを疑問文形式で提示ください。

まずこの点を明らかにして頂かないと、一生懸命長々説明しても、それは既に知っているとか、ネットに書いてあるとか言われて徒労に終わることもあるので、何を回答して欲しいのかまずその点を明らかにしてください。

質問者: 返答済み 10 日 前.
1 アマリールは低血糖になると言われてますが、
大丈夫ですか?
2 glp-1 注射が美容外科でも扱っているやに聞きますが、
血糖値コントロールには聞くのですか?
またダイエット効果もあるのですか?

1 アマリールは血糖値に関係なくインスリン分泌を促進し、なおかつその力が強いので、薬を飲んだけれども食事をしなかった、とか、いつもより多めに運動したとかの状況によっては低血糖を起こす事があります。

ただし、低血糖については傾向血糖降下薬やインスリンなど全ての糖尿病治療薬において起こり得る副作用ですので、アマリール以外の薬でも当然ながら起こり得ます。

そのため、糖尿病に関する薬を使う方には全員、食事を抜かないようにと言う指導をするとともに、低血糖の症状についてよく説明しておき、そういった兆候がある時は速やかにぶどう糖の内服をするように指導します。

2 GLP-1作動薬は新薬といっても新薬と言うほどの最近の薬ではなく、もう販売されて10年近くはたちます。

こちらの薬は血糖依存性にインスリン分泌を促すホルモンであるGLP-1を注射するので、アマリールより低血糖のリスクは少ないです。

また、おっしゃるように、食欲を抑制する作用があるため、ダイエット効果も期待できます。

ただし、副作用として、吐き気や胃のむかつきがあります。これは副作用と言うより、食欲抑制効果によるものでもあるので、この症状が強い方の方がダイエット効果も見込めます。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12354;りがとうございます!

お大事にされてください。

dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5898
経験: 大学病院や総合病院の勤務経験あり
dr-yamamotoをはじめその他3 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問