JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5266
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

65歳の妻の病気に関する相談です。2011年に混合性結合組織病と診断され、それ以来順調にプレドニゾロンの服用量は減

ユーザー評価:

65歳の妻の病気に関する相談です。2011年に混合性結合組織病と診断され、それ以来順調にプレドニゾロンの服用量は減少しました(2.5㎎迄)。所が、今年2019年の3月頃から下肢の一部に潰瘍が1年以上治らないまま、次第に下肢部全体がパンパンに腫れ、足の痺れと痛みが酷くなったので入院しました。診断結果は、全身性エリテマトーデスの悪化、シェーグレン症候群、血管炎(多発性単神経炎)による下垂足でした。治療半ばで退院し、現在は通院中です。そこで、質問ですが、下垂足による足の裏の痛みが酷く(両足とも)睡眠が殆どできない状態(特に、夜間)が退院後約1か月続いています。痛み止めを服用していますが殆ど効果がありません。悪いことに、強めの痛み止め(ボルタレン)に変更後(下痢の真の原因は不明だが)2週間下痢と食欲減退(1日に軽めのパンを1~2口程度のみ)で癌患者の末期の様なやせ細りと寝たきり状態になってしまいました。この痛みの解消又は軽減方法をご教授ください。免疫抑制剤は説明された副作用が恐怖となり本人は使用を拒否しています。痛みの軽減には、免疫抑制剤(30㎎/日以外の)の服用又は治療が必須ですか? 更に、痛みの改善に漢方は効果が期待できますか?上記説明は簡単ですが、今後の治療についてご指導をお願いします。  以上
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 65歳の女性、プレドニゾロン錠(1日30mg)、アドシルカ錠、アムロジピンOD錠、ラベプラゾールNa錠、エデイロールカプセル、ケアロードLA錠、リーバクト配合顆粒、ダイフェン配合錠、コカール錠、トランサミンカプセル、カルボンステイン錠、ビオフェルミン配合散、プロスタンディン軟膏、以上
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 本人(患者)は、最近大きな声でわめきだしています。「何故、こんな難病にかかったのか、痛みに耐えられない、足を切りたい、死にたい、など」。家族としては、一日も早い入院を勧めていますが、現在の病院又は担当医との信頼関係があまり良くなく、今現在でも入院を拒否しています。安定していない今の状態では転院も好ましくないように感じています。ご意見・アドバイスをお願い申し上げます。 以上

奥さんにプレドニゾロンも免疫抑制剤の一つであり他の免疫抑制剤より副作用があり、プレドニゾロンの副作用が強いために、プレドニゾロンの量を減らすために免疫抑制剤を使用することを話して下さい。腫れが取れれば、足の痛みも取れてくると思います。痛み止めとして、トラマドール、サインパルタ、リリカなどを試してみてはどうかと思います。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 26 日 前.
36074;問および評価については既に完了していますことをここに確認いたします。

評価をありがとうございました。

医療 についての関連する質問