JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 6755
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

妊娠希望で多嚢胞性卵巣のため、婦人科にて処方クロミッド服用中の29歳女です。

ユーザー評価:

妊娠希望で多嚢胞性卵巣のため、婦人科にて処方クロミッド服用中の29歳女です。
血液検査にて、血糖値が高いとの事で、糖尿病系の検査が出来る内科にも通院指示があり、内科での検査が一通り終了しました。
経口ブドウ糖負荷試験は行なっていません。
食後血糖値 182
空腹時(食後6.5h)血糖値 79
HbA1c 6.1
抗GAD 5.0
インスリン 0分 54.7
その他は特に異常なしでした。
BMIが約37の肥満体型です。
内科では栄養指導のみで、薬などは特に処方なく、月1で血液検査をし数値をみるとの事でした。
婦人科でも特にこの糖尿病の予備軍状態についての薬はでないようです。
インターネットにて、私のような肥満型の多嚢胞性卵巣ではインスリン対抗性が深く関係していて、メトフォルミンが効果があると言ったサイトを見つけました。
現在の2つの病院先生に処方してもらえないか相談しようと思いますが、なんとなく処方してもらえない気がします。
質問としては、メトフォルミンは糖尿病の確定HbA1c 6.4以上でないと処方されないルールがある薬なのか?
もし処方されなかった場合他の医者に行こうと思いますが婦人科や内科など何科に行けばいいのか教えてください。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 29歳 女
JA: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にないです。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

保険適応をとっているのは2型糖尿病なので、本来は2型糖尿病と診断されている人にしか処方はできません。

ただ、多嚢胞性卵巣で処方している産婦人科の先生もいますので、その場合糖尿病という保険病名を付けて処方しているのだと思います。
他の医療機関に行こうと思うが何科がいいかと言われれば、産婦人科がいいと思います。
内科では処方してもらえないでしょう。
内科では今の検査値であればまずは食事運動療法をしましょう、となります。

多嚢胞性卵巣による不妊については減量も効果的です。
特に特にBMI37という規格外の肥満体であれば、今の状態ですと妊娠しにくいだけでなく、もし妊娠することがあっても妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などのリスクもあり貴方自身や胎児にとってリスクの高いことです。
まずはまずは食事運動療法を行って行って痩せる事、これが一番大事なことではないでしょうか。

医師は自分では何も努力しないくせに薬出してくれという人には、薬を出さない傾向にあります。
自分で努力しない人には冷たい対応になってしまうという医師は実際多いです。
貴方が努力して少しでも痩せれば、今の主治医の対応も変わってくる可能性はあると思いますよ。

貴方がご自身で努力して減量され、それでもまだ改善しない部分についてお薬の力を借りたいということであれば処方してもらえる可能性は出てくるかもしれないのではないかと思います。

あと、申し添えておくとメトホルミンは妊婦には禁忌なお薬です。
飲んでいる間は避妊が必要です。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。リスクについて理解して栄養指導の元行っています。
妊娠中にも投与といった記事がありましたが、海外での話でしたので国内では妊娠中は禁忌なのですね。
そこまで調べていませんでしたので勉強になります。
国内ではあまり進んでいない治療方なのでしょうか?

いえ、普通に産婦人科で処方されることはありますよ。

貴方の主治医が何故処方しないのかは私にはわかりません。

内科ではまず処方しませんけど、産婦人科だと多嚢胞性卵巣に対して処方することは普通にありますよ。

ただ、妊娠中は禁忌です。
糖尿病で妊娠中に使えるのはインスリンだけです。

dr-yamamotoをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございました。とりあえずもう一度主治医に相談してみます。
今回はありがとうございました。
とても参考になりました。

医療 についての関連する質問