JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1431
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

92歳の母のことでご相談します。10月11日、家の中で後ろ向きに転倒し、左腰、足、後頭部を打ちました。頭は痛くないとのこ

ユーザー評価:

92歳の母のことでご相談します。10月11日、家の中で後ろ向きに転倒し、左腰、足、後頭部を打ちました。頭は痛くないとのことですが、左足はかなり痛いとのこと。10月16日、右足が動かないというので(右股関節は人工骨頭が入れてあります)整形外科へ行きましたが、異常なしでした。念のため脳神経外科への受診をすすめられ、10年前脳こうそくになったとき入院したこののある、K脳神経外科へ行きました。
CT,MRIをとり、右側に脳こうそくが発見されました。動かないのは右足で、左足は普通に動くし、しびれもありません。外来の先生は、脳こうそくの影響はないといいましたが、どうしますか?お家に帰りますか? それとも大事とって、一週間くらい入院しますか?リハビリもできますよ...と言われ、私も母もリハビリに食いついてしまい、入院しました、、、
10月17日から21日まで毎日酸素カプセルに一時間半入り、母は酸素のカプセルは苦しいよ~と言っていました。
10月19日、ベッドの横におまるはありましたが、ベッドは四方ガードされ、トイレの時はヘルパーさんを呼ぶ状態でした。
ずいぶん足がむくんでいました。心不全の薬ダイアート30mgを飲んでいました。一年前に心不全で入院してからです。
10月21日、顔がかなりむくんでいました。
夕食後の夜9時、脳出血を起こし、死亡しました。脳出血してから、私は疑問に思い、聞きました。入院中、ダイアートは処方されていませんでした。しかし、心不全の薬を飲んでいますと入院前に伝えているし、大丈夫ですと言われました。
母の死因は、関係ない酸素カプセル治療とダイアート30mg処方されず、心臓疾患が原因で脳出血に至ったのではないかと思っています。血液サラサラの点滴を受けていました。
訴訟は考えていません。ただ私が悶々と後悔しているだけの状態を助けるとお考えいただき、セカンドオピニオンのご回答をいただけないでしょうか?
本来なら、脳神経外科ではなく、総合病院へ受信するべきでした。

総合診療医のKKと申します。

お母様が受けられたのは高圧酸素療法ではないかと思います。

脳梗塞の診断が正しかったのであれば、「関係ない」治療であるとは言えません。また、これが原因で脳内出血を起こすこともありません。

一方、「ずいぶん足がむくんでいました」「顔がかなりむくんでいました」ということですから、心不全がかなり悪化していた可能性は高いこと思われます。

ダイアートは強力な利尿薬であり、これによって心不全の症状を軽減する薬です。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2139008.html(←クリックして下さい)

お母様の検査所見もご遺体の検案もできないインターネット遠隔医療相談では診断はできませんが、お母様は、「単に」心不全で亡くなられた可能性も高いのではないかと考えます。

と申しますのは、上述しましたように、高圧酸素療法によって脳内出血は起こりませんし、ダイアートの与薬ミス(与薬忘れ)によっても脳内出血は起こらないからです(どちらも絶対ではありませんが)。

つまり、お母様の死因が脳内出血であった場合の方が、お母様の死と、病院側で行った行為との因果関係が薄れるのです。

【情報リクエスト】

①「夕食後の夜9時、脳出血を起こし、死亡しました」とのことですが、これは、その病院でCT検査等をして新たな脳内出血がみつかったということでしょうか? そのCT写真を、ご覧になりましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

新たにご質問を投稿するのではなく(別途料金がかかってしまいます)、本スレッドの返信機能をご使用いただけますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました、、、母は夕食を食べ、トイレに行き、横になってすぐ、大きないびきをかき始めたそうです。TELをもらい駆けつけた時には、CTがとられていて、右の梗塞があったあたり、画面の1/4位に出血していました。延命はしませんでした。先生から説明はありました。血液サラサラの薬の為出血が止まらないとの事でした。
私が問題にしているのは、右の脳梗塞でも左足は普通に動き、おうちに帰れる状態だったのに、入院してから、がくっ、ガクッと顔色も悪くなり、むくみもひどくなって最後脳出血とは、、おうちに帰っていれば、生きていたのではないか?という点です。
宜しくお願い致します。入院してから5日です。

ご返信ありがとうございます。

「ダイアート30mg処方されず」――これが、病院側の冒した大きなミスであることは間違い無いと思います。

しかしながら、そのミスの結果生じた心不全の悪化と、脳内出血を直接的に結びつけることは難しいように思います。脳梗塞ならば、心不全の結果として起こりえますが。

「おうちに帰っていれば、生きていたのではないか?」――この可能性はあると思います。

②これで回答になっておりますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。これで終了させていただきます。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

お母様の冥福をお祈りしております。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
23554;門の先生のお話よくわかりました。先生は天命を信じますか?私は信じたくありませんが、母は天命だったのだと思うしかありません。わかりやすくお説明していただき、感謝申し上げます。

こういう仕事をしていると、天命――と申しますか、定められた使命や寿命はあると考えるようにはなりますね……。

医療 についての関連する質問