JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1862
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

よろしくお願い申し上げます。 85歳の母。高血圧、コレステロール、骨粗鬆症、慢性腎炎、等のお薬を服用中です。

ユーザー評価:

よろしくお願い申し上げます。
85歳の母。高血圧、コレステロール、骨粗鬆症、慢性腎炎、等のお薬を服用中です。
ひと月ほど前から背中が痛いと言い出しまして、整形外科へ初めて行きました。
変形はありましたが、痛みの決め手になりませんでした。痛み止めのお薬と湿布を
出していただきました。その後、内科の、かかりつけ医の先生が、痛み止めをカロナールに
変更してくださいましたが、背中の痛みに対しては、タッチしてくれなかったと、
母はとても落胆していました。湿布を貼ると痛いと言ってはがしてしまいます。
夜中12時頃、痛みで目が覚めカロナールを服用しているようです。
昼間はあまり痛みはありません。何かをしているので、気がまぎれると言っています。
左腕を上に上げると気持ちいいそうです。
このままカロナールをのみ続けるしかないのか、それともこの痛みが病気の予兆なのか、
不安な様子です。もう85歳だから、となるべく検査は受けたくないそうなのですが、
同居している長女としては、原因が知りたいところです。

質問ありがとうございます。

骨粗鬆症もあおりでしたら、椎体の圧迫骨折が考えやすいですが、レントゲンをとって否定されているのですね。

あとは、MRIのとれる整形外科に行って、脊髄に問題がないかをみるのと、レントゲンでは分からないような骨折もMRIでは分かることがあります。

それで問題がないようでしたら、内科的疾患を考える必要がありますが、背中の痛みが起こりえるのはすい臓疾患になります。慢性膵炎や膵癌などです。消化器内科が専門になります。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。近所の整形外科で再度診ていただきます。

医療 についての関連する質問