JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4360
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

044 ANCA関連血管炎 多発血管炎性肉芽腫症 69歳 女性 発症してステロイド投与の治療で6〜7年経過します。

質問者の質問

044 ANCA関連血管炎 多発血管炎性肉芽腫症
69歳 女性
発症してステロイド投与の治療で6〜7年経過します。
その間、数値が高くなると入退院を繰り返してきました。現在、ANCA関連血管炎の投薬から引き起こされる別の症状で入院しております。
症状は今までにない重症です。
重症の感染症。今年、2018年3月末〜5月10日まで入院
この時の本人は自力で立つ、座る、食事を摂る といったことができていました。
退院後、脚の付け根部に痛みと腫れ、ふくらはぎ、足指にむくみが発症。
退院後2週間程で現在再入院。
脚の付け根部の痛みが膿瘍と判明。
膿瘍は腸腰筋深部まで入り混んでいる。腸腰筋膿瘍。
膿瘍を摘出したいが血液成分値が手術するには至らず輸血をする事で対応。
昨日6/15から様子を見ながら200cc/日、輸血を始めています。
同時に血栓が見つかり、ワーファリン投与で溶血をしていたが強すぎて足指、手指がむくみ、口腔内に出血が見られてきた。
強すぎたので弱めにしたと聞きました。菌血症
血液から細菌(大腸菌)が出てきている。
原因はわからないが以前褥瘡になっていたので、もしかしたら褥瘡が原因かもしれませんと伺いました。胸の苦しさ
ヘモグロビンの値が現在6.8しかない
本人の標準値は9〜10
血栓が細分化し、肺へ飛んで苦しさが引き起こされている可能性も否めない。肺に肉芽、結節腫瘍が見られる
ステロイドを減少してきたら再発してきたので
6/13から抗生物質ゾッシンを投与再入院をしてから一気に病状が悪化し、感染症となった現在
他の病院へ転院をしたらいいのかベストな判断がつきません。
本人の体力、気力共にギリギリなところなので精神的な面を考慮すると転院を諦めたほうがいいのでしょうか。
難病が元で引き起こった感染症に対しどちらの医療機関へ相談して病院を紹介していただけるのかも教えていただけたらと思います。
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 ヶ月 前.

感染症もありますが、原疾患の治療も考えて、今の病院で治療した方がいいと思います。腸腰筋膿瘍は輸血で貧血が8ほどに改善したら、取り除けば、その菌血症改善する可能性があります。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
後藤先生のお言葉に後押ししていただきとても心強くなりまし。
担当医の先生を信じて治療に取り組んでみます。
ありがとうございました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 ヶ月 前.

回答の評価をお願いします。よくなることを祈っています。ではお大事に。

医療 についての関連する質問