JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 479
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

こんにちは60歳女性です。激痛で困っています。よろしくお願いします。

ユーザー評価:

こんにちは60歳女性です。激痛で困っています。よろしくお願いします。
10年くらい前に左右ともに梨状筋症候群とK先生に診断され.2週間に一度のブロック注射を交互に受けていました。2015年の夏左が激痛で歩くことが困難になり、この時もブロック注射を頻度を増やしてもらって痛みは取れました。この年、秋にも同じ事があり、D病院のペインクリニックにもお世話になりました。激痛の頻度が増えてK先生に.大阪のK大学附属病院のS先生を紹介してもらい2016年2月に両方とも手術を受けました。術後は起床時に左が痛むけど、すぐ引いていくので様子を見ることとなりました。潰れた神経は膨らむまで時間がかかるとのことでした。4月18日から左足に違和感があり、お尻も刺すように痛むので、19日にD病院のペインクリニックを受診しました。主治医だったK先生は、一年前から体調を崩しお休みされています。ペインクリニックでは、術後にブロック注射をするのは、癒着するかもしれないので、腰傍脊椎神経ブロックをしてみましょう とのことでした。先生も大変困っておられました。
19日20日は、まだ自分で身のまわりのこともできていましたが、21日朝から激痛で、トイレはもちろん、歩くことが困難になりました。トイレは紙オムツですることに。
23日昨日はペインクリニック受診日で、硬膜外麻酔をしてもらいました。6時間後には、また激痛が始まりました。この後、どうなるか 治療法があるのか とても不安で仕方がありません。
どうかよろしくお願いします。

梨状筋症候群とのことですが、原因については何か主治医の先生から伺っておられますか?

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
29983;まれつきのもので、神経が筋肉を貫いていた という説明があったと思います。
かなり強い縛りだったとも言われました。神経がペッチャンコだったらしいです。
その時の説明書が保存してあるのですが、取りに行けずはっきりした答えができません。すみません。

生まれつきのものであれば、もっと年齢が若い時から痛みがあってもおかしくはないと思われます。

痛みについての研究では、心の状態がかなりその閾値を下げ、痛みが起こりやすい状況を作るとも言われております。

あなたが梨状筋症候群を起こすようになったころ、家庭、仕事、人間関係、とても大切な人や動物などを失ったり・別離などを経験されてはいないでしょうか?
西洋医学的にはこれまでいろいろなことをされておられるようですので、西洋医学的なアプローチでは治せないように感じます。

代替医療としてのエネルギー治療(気功、レイキ。。。など)また、催眠療法(ソマティック・ヒーリングも含む)などによる根本的な原因(潜在意識にアプローチ)の探求をされてみるとかなり効果が得られることもありますので、一度考慮されてみられては いかがでしょうか。 少しでもよくなることをお祈りいたします。

nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
25163;術は成功した、今後強い痛みは出ないとも言われました。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。先生のご回答と入れ違いにメッセージを送ってしまい、申し訳ありません。スマホ操作に慣れておりませんので。13年前に母と飼い犬が亡くなり、10年前に父を亡くしました。関係あるのでしょうね。私自身気づいていないまま、今に至るのでしょう。田舎に住んでいますので、中々代替医療を探すのが難しいかもと、思ってしまいました。ただ、自然療法で歪み、痛みの治療してくださるところがあり、一度行ったことがありますので、また行ってみます。ありがとうございました。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
19981;明な点や捕捉する点はないかとのことですが、専門分野が違う先生なので、これ以上は、ありません、私は整形外科か、ペインクリニックの先生にお聞きしたかったのです。手術をしてくださった先生に、直ぐ診て頂きたくても、予約制で3週間待ち、電話で症状を言っても、診ないとなんとも言えないとのことで、困り果てていたので、相談させて頂きました。でも、間違えて指定してしまったのか、専門の先生がお見えにならなかったのか、どうして脳神経の先生が、回答してくださったか、わからないのですが'…とりあえず、明日ペインクリニックを受診することになっておりますので、そちらの先生のご指示に従うしか今は、方法がないと分かりました。
いろいろ、不満を言わせて頂きましたが、ご回答頂きありがとうございました。
専門外であっても、多面的にみられる方が大切です。
人間は、肉体、心、魂から出来ております。局所の痛みは、その部位だけに問題があるとは、限りませんから。
不誠実な医師、肉体だけにフォーカスした医療では、患者さんが可愛そうと感じています。
痛みが改善される事を祈念申し上げます。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございました。
前向きに考えて、いつの日か、良くなりました! とご報告できるよう、今後、頑張ります。

医療 についての関連する質問