JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1631
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

2012年(今年)4月に入院して単焦点の白内障の手術をしました、最初の左目は何でもなかったんですが3日目に右目の手術をし

質問者の質問

2012年(今年)4月に入院して単焦点の白内障の手術をしました、最初の左目は何でもなかったんですが3日目に右目の手術をしたときの翌日の朝右側に黒い半月上の影が右側に見えていました(そのまま右端を見ていくと消えます)担当医にその症状を言うと「まだ全部幕が取れていない、あとでレーザーで簡単に取れるから」と言いました(だから私は残ってるのが原因と思っていました。一週間で退院したのですが夜、車に乗ったら対向車のヘッドランプの光がが斜めに線を引いて運転できませんでした。その事を告げるといずれ自然に治ると言いました。また早くレーダーで残ってる幕を取ってくださいと言うと時期が早すぎると言ってその話題はこっちから聞かないと話しません。その先生の先輩の医師は手術は成功しているどこも悪くはないと言ってます。こんなにおかしな現象が続いてるのになぜそう言い切れるのか、、不信感を持っています。ちなみに手術をする前に2つの病院に見てもらいましたが特に右目がおかしいとかは言われませんでしたし私も片目がおかしいと生まれてから一度も思ったことはありません。どんなもんでしょうか不安です。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
38291;違えました2018年4月(今月です)
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 2 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

せっかく手術をしたのに見えにくくなってしまってご不便や憤りを感じていらっしゃることと思います。

【情報リクエスト】

1 膜をレーザーで焼くということなのですが、これはどこの膜のことでしょうか?

網膜上の事を言っているのであれば、白内障とはまた別の疾患が原因ということになってきます。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12393;ういう膜かは専門的には知りませんが普通白内障は膜が出来てそれが視野の妨げなってると、それでレーザーで除去するんじゃあないですか
その上にレンズを装着する、その膜ですよインターネットとか本にも書いてあります、それとは違うんですかそれ以外の事は先生は言っておりません。
私の聞きたいのはこのままで本当に時間がたてば視力が回復するのですか、又あれ以来残った膜を除去すると言う話は多分こちらからしつこく言わない限り除去してくれないと思いますそんな雰囲気ですこれはすごく不思議ですどういうことでしょうか。
最終的に視力が回復することを願ってますが。こんな状態でも手術は成功したことになるんですか。
私的にはは最初に行った左目の手術は成功したと思っています。
こっちは親からもらったたった一つの大事な目ですわらをもすがる気持ちで素人ですがいろいろ調べています悪いですか犬や猫の眼じゃあない人間の目だと言いたいのです。困ってる時に手術は完全に成功したと言われれば腹が立ちます。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 2 ヶ月 前.

手術をして余計悪くなったと言うことで、御怒りはごもっとなことなのですが、申し訳ありません、当方では質問者様の御怒りを鎮めるようなことを提示する自信がありません故、オプトアウトさせて頂きます。他の医師と相談を継続されてください。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 2 ヶ月 前.

その後、回答者があらわれないようなので、再び回答させて頂きます。

>普通白内障は膜が出来てそれが視野の妨げなってると、それでレーザーで除去するんじゃあないですか

→白内障は、水晶体という目の前の方にあるレンズが加齢などの要因により濁ってしまうことで視力が低下することが病気の本体で、その濁った水晶体を取り除き、人工のレンズに入れ替えるのが手術になります。

膜、といいますと網膜前膜のことではないかと、当方は最初に思いました。

白内障の手術をしても視力の回復が思わしくない方で、この疾患の方がおられるからです。

網膜前膜については、下記のサイトの説明を参考にされてください。

http://www.tsukazaki-hp.jp/care/ophthalmology/epiretinal-membrane

あとは、眩しいという症状ですが、これは白内障の術後に多くみられる症状になります。

これは、水晶体よりも新しくいれた人工の眼内レンズの方が、光を通す量が多いためです。そのため、手術前と比較すると眩しく感じられます。
この症状はほぼ全員にみられる症状であって、眩しさは時間経過と共に慣れてくることが多いですが、眩しさが気になる場合は、日中外出される際にサングラスを着用することをお勧めしています。

>膜が出来てそれが視野の妨げなってると、それでレーザーで除去するんじゃあないですか

→これは白内障ではなく、網膜前膜の説明なので、白内障と網膜前膜の手術を同時に行ったのではないかとも推測できるのですがいかがでしょうか?(そういうケースは多くあります。)

その結果、膜の取り残しがあるという術後の説明だったのではないかと・・・。

もしくは、白内障の手術をして水晶体の濁りがとれると、それまで白内障の症状が前面に出ていて気が付かなかった網膜前膜の症状が術後に顕在化してきて、後日膜を取り除く手術をするといわれたのかと・・・。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 2 ヶ月 前.

もしくは、術後の合併症として後発白内障というものがあります。

白内障の手術後、数か月~数年して、「まぶしくなる」「目が霞む」といった症状が出現することがあります。手術の時に残しておいた水晶体の入っていたふくろ(後嚢)が濁ってくるために起こります。
後発白内障はレーザーを使って袋を取り除くことになり、視力はすぐに回復します。入院の必要もありません。

可能性としてはこれが最も高いようには思いますが、時期が早すぎるという点が少し不可解に思います。

「2012年(今年)」という記載がありまづが、これが2012年の手術なら十分あり得る時期ですが、今年という記載が正しければ時期が早すぎるということになります。

今の病院で説明を求めても十分な回答が得られないのであれば、セカンドオピニオンで別の病院を受診して、現状の評価を行って貰うべきかと思います。

手術に何らかの問題があって今の症状がおきているのか、もしくは、手術したことでいままで分からなかった網膜の症状が顕在化してきたのか、別の病院で詳しく検査をしてもらい意見を求めるのがよろしいように思います。

医療 についての関連する質問