JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2265
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

数年前から腹部左側に膨満感があり、ガスがよく出るのでガスピタンを飲んでいます。

ユーザー評価:

数年前から腹部左側に膨満感があり、ガスがよく出るのでガスピタンを飲んでいます。
逆流性食道炎があるので、毎年胃カメラをしており、今年1月にも胃カメラをしましたが問題ありませんでした。
今年2月くらいにはレントゲンや超音波をやってもらっていますが、特に問題はありませんでした。整体では、左の肩が上がり、右側に傾いていると言われます。左脇から左胸の脇が詰まった感じが1か月くらい続いています。
今週初めからは全身がむくみ、疲労感が強いです。猫にひっかかれた傷がなかなか治りません。家事をするだけで疲れます。
ガスもあまり出なくなりました。むくみと疲労がしんどいのですが、
病院は何科に行けばいいでしょうか?
行ってもまた何も無いと言われると思うとなかなか行きにくいです。
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
36861;加情報です。
数年くらい後鼻漏の症状があり、抗生物質、アレルギー薬、漢方薬等色々試してはみたものの、治ってはいません。鼻水・痰がのどの奥を垂れる感じがして頻繁にごっくんと飲み込むので、併せて空気を飲み込んでしまっているものと思います。その空気というかガスが体内にたまっているせいでしょうか?

質問ありがとうございます。

色々と症状があってお辛いことと思います。

今週初めから全身がむくんでいるということですが、全身が浮腫む原因として、心不全、肝不全、腎不全が候補にあがります。内科を受診してレントゲン(心不全かどうかわかります)と採血(心不全、肝不全、腎不全の検査)を受けられるのがいいと思います。

一般内科のクリニックでかまわないと思います。

ネコに引っかかれた傷については、皮膚科を受診してください。

ネコの傷は犬の傷よりも細く奥が深いので細菌感染が起こりやすく治りにくいです。傷の状態によっては抗生剤を飲む必要があるかもしれません。また、猫は特殊な細菌を持っているので、猫にひっかかれて「猫ひっかき病」という病気になることもあります。内科を受診された際にも猫に引っかかれてから調子が悪いと言うことは必ず伝えてください。

以上がここ最近の出来事に対する対応になります。

ガスについては、ご自身で記載されているように、空気の嚥下によるものと思われます。

呑気症(空気嚥下症)という名前がついていて、早食いや空気を飲みこむ癖、睡眠中に歯ぎしり噛みしめが多い人に見られます。

空気を飲みこむ癖を辞めるか、運動してなるべくガスを出すようにするということになります。

後鼻漏については、色々試して効果がなかったのであれば、上咽頭炎かもしれません。

こちらは、興味を持って積極的に治療しているクリニックでないと、異常なしとされてしまいます。

鼻うがいやBスポット療法という治療で治る方もいらっしゃいます。

上咽頭炎については下記のサイトも参考にされてください。

https://mirai-iryou.com/shinryo/bspot/

疲労についてもむくみと同様の原因が考えられますので、内科を受診して相談されてください。

ご不明な点がございましたら返信してください。もし私からご提供させていただきました情報にご納得いただけましたら評価をお願いいたします。

猫ひっかき病については下記のページの説明参考にされてください。

http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/67f/cat.html

>数年前から腹部左側に膨満感があり、ガスがよく出るのでガスピタンを飲んでいます。

こちらは、既に申し上げた呑気症(空気嚥下症)の症状だと思います。

>左脇から左胸の脇が詰まった感じが1か月くらい続いています。

こちらに関しては、「整体では、左の肩が上がり、右側に傾いていると言われます。」というような姿勢の問題によるものの可能性が考えられます。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問