JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1112
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

昨年6月末に赤信号で停車中に追突され、翌日から腰の重だるさと左足の痺れが続いています。受傷から、2カ月経ってから、ギック

ユーザー評価:

昨年6月末に赤信号で停車中に追突され、翌日から腰の重だるさと左足の痺れが続いています。受傷から、2カ月経ってから、ギックリ腰になり、医師は事故から体を動かさなかったからだ。このままだと治らない。自分で努力して運動しなさいと言われました。リハビリとして、理学療法と柔道整復師からのストレッチを受け、痛みと左足の太ももの灼けるような痛み、足指の痙攣で、詐欺師呼ばわりされたので、転医しました。転医先では、MRIで軽度のヘルニアがあると言われ、ウォーターベッド、腰の牽引、干渉波を週に2から3回程度うけました。12月に入って、左足の親指が動かないことに気づいたため、医師に相談し、干渉波とPASを行うようになりました。現在、左足の指は5本とも、ほぼ動きません。受けるべき検査と受診科を教えてください。

総合診療医のKKと申します。もともとの専門は神経医学です。

診察できないインターネット遠隔医療相談では診断はできませんが、ご記載を拝読する限り、腰椎のトラブルの可能性を考えます。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

https://kcs.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/new_search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
19968;点、ご教示いただければ幸いです。今の主治医には、話しにくいところですが、MRIの画像を持参しても、紹介状なければ受診できないでしょうか?

受診先の医師の方針次第だと思いますが、MRI画像があれば受診に問題は無いと思います。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。早速、ご教示いただいたとおり、専門医に受診したいと思います。

お役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさって下さい。

星の評価をお願いいたします。

プラス評価ありがとうございました。

医療 についての関連する質問