JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2498
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

皮膚筋炎からの間質性肺炎と診断されてます。 KL-6 1500程度まで上昇して入院治療を勧められましたが

ユーザー評価:

皮膚筋炎からの間質性肺炎と診断されてます。
KL-6 1500程度まで上昇して入院治療を勧められましたが
仕事の関係で通院希望で対応してもらってます。
咳もひどくなり、気温差で動けなくなり1月以降は会社でも
動かずにいます。外にでれば咳き込み、動けば咳き込み
悪循環です。このままひどくなりこのまま動けなくなるんでしょうか?

質問ありがとうございます。

>このままひどくなりこのまま動けなくなるんでしょうか?

→その可能性はありますので、入院治療をされたほうがいいと思います、

皮膚筋炎においては間質性肺炎は予後に関わる重篤な合併症です。

進行してしまうと、おっしゃるとおりなすすべなく進行して動けなくなってしまします。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
26377;難うございました。
このまま、どれ位元気で入れるのでしょうか?
なかなか不安で。最後は、どうなるのか?

CT画像や呼吸機能検査の値もわかりませんので、どれくらい元気でいられるかということはもう仕上げられません。

ただ、動く事も出来ない状態で入院治療も勧められている状態であれば決して軽い病状ということはないと思います。入院しての治療が望ましいと思います。

医療 についての関連する質問