JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1092
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

4歳の女の子去年から右足膝裏の痛みを訴えてたのですが今年1月2日も同じく痛みを訴えた後に

質問者の質問

4歳の女の子去年から右足膝裏の痛みを訴えてたのですが今年1月2日も同じく痛みを訴えた後に
同じくらいの子供3人と追いかけっこしていたら走り方がおかしくなりながらも走ってはいましたが
歩く時からびっこのような右足に力が入ってないような変な歩き方を一週間以上たってもそのような状態です。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

【情報リクエスト】

1、擦り傷から血が止まりにくい、鼻血がでやすいといったことはありますか?

2、足が痛くなるきっかけはありましたか?

3、既に医療機関を受診しましたか?

4、このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

※インターネット遠隔医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

その点をご理解いただいた上で、私どもにどのような回答を期待されているのかを具体的に述べていただけるとありがたいです。

「?」で終わり、それに答えらればプラス評価をしていただける質問文形式の文章をご記載いただけるのがベストです。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

質問ありがとうとざいます。

【情報リクエスト】

このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

(例)病院を受診する必要がありますか? など)

※インターネット遠隔医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

その点をご理解いただいた上で、私どもにどのような回答を期待されているのかを具体的に述べていただけるとありがたいです。

「?」で終わり、それに答えらればプラス評価をしていただける質問文形式の文章をご記載いただけるのがベストです。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

投稿できていないと思っていた返信が投稿できており重複になったので、最後の情報リクエストは削除しました。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

先に回答します。

血が止まりにくい、鼻出血が頻回などの特徴があれば、白血病や血友病の可能性も考慮することになりますが、そうでなければ、今一番疑わしいのは、ペルテス病かと思います。

膝に腫れや、ひねるなど痛くなるきっかけがあれば、また別のことを疑いますが、特になんの誘因もなく、膝に腫れもないという状態であると想定すると、年齢や症状からはペルテス病を疑います。

ペルテス病とは、大腿骨頭の血行障害により生じる大腿骨骨頭壊死のことです。壊死は外傷などの明らかなきっかけ無しで生じるところが一つの特徴です。

大腿骨骨頭は股関節なので、股関節の痛みの症状が生じることもあるのですが、股関節は痛くなくて、膝の痛みを訴えることもよくあります。

びっこのような右足に力が入ってないような変な歩き方、というのも当てはまる症状です。

2~12歳の発育期の子供にみられますが、特に多いのは4~7歳です。

下記のページにペルテス病の事について詳しく書かれていますので、参考にされてください。

http://www.pref.shiga.lg.jp/mccs/shinryo/sekegeka/shikkan/kokansetsu/perthes/gairyaku.html

可能であれば、記載のURLのような、こども病院の整形外科を受診するのが望ましいと思います。

その前に、お近くの整形外科か小児科を受診されて相談されても構わないと思います。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

追加で質問があれば、評価をつけるまえに返信機能を利用されてください。

医療 についての関連する質問