JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4087
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

こんばんは、はじめまして。58歳、女性です。 2015年12月に内視鏡検査で特発性間質性肺炎の肺線維症と診断。

ユーザー評価:

こんばんは、はじめまして。58歳、女性です。
2015年12月に内視鏡検査で特発性間質性肺炎の肺線維症と診断。
2016年2月よりオフェブという薬を飲んでいますが徐々に症状が悪化して動くと苦しくて2017年8月より酸素吸入を使用し始めましたが画期的な改善には至らず、今は少し動いても息苦しくベッドから殆ど動けません。特に朝一は毎日排便があるのですがそれが苦しくて苦しくて息が止まりそうです。(軟便なのでいきんではいません)ベッドの隣のポータブルトイレを使用しています。私はこれから悪くなるだけなのでしょうか?これからどのような心構えが必要でしょうか?
食事は朝昼晩3食なんとか食べています。

お辛いことと思います。

ご存知かと思いますが肺線維症は慢性進行性の疾患です。

これから悪くなるだけでしょうか、という質問に対しては、残念ながらそうです、という答えになってしまいます。

これからの心構えとしては、慢性進行性の病気が急激に悪くなることを急性増悪といいますがその原因には感染症に罹患することが原因になることがありますので、家族の方に、外で風邪やインフルエンザを貰ってこないように、マスクや手洗いうがいを徹底してもらうこともひとつです。

そして、病気が進行してしまってその先の結末として、その時を迎える時に、もし延命治療を望まないのであれば、その旨を家族に伝えたり、家族で話し合っておくこと、それが最終的な心構えになるかと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました。
排便時の息苦しさの改善策とかは無いものでしょうか?

返信ありがとうございます。

便秘にならないようにするのが一番なのですが、質問者様は既に軟便状態とのことで、既に最適な便の状態となっているため、これ以上できることがないのが現状です。

排便前後で酸素流量を少し上げる、ということを試されてもいいかもしれません。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問