JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1061
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

私の父は肺炎で急性期病院に入院して、数日後に先生から肺炎は完治したが、飲み込みが悪く食事が出来ず、点滴に頼る状態であった

質問者の質問

私の父は肺炎で急性期病院に入院して、数日後に先生から肺炎は完治したが、飲み込みが悪く食事が出来ず、点滴に頼る状態であったため、療養型の病院に転院をすすめられました。
その後病院を転院しましたが6日後に突然死しました。病院の看護師の方に聞いても死亡原因は分からず、遺体搬出時に死亡診断書は渡されませんでした。ちなみに真夜中の出来事でした。
死亡診断書は朝になれば先生が出勤してその時に書くとのことでした。診断書は業者の方が受け取っていただきました。書いた先生は院長先生で死因は肺炎による呼吸困難となっていました。
私は療養型病院に入院してすぐに父が死亡したことに納得がいきません。急性期病院から療養型病院に転院したことに問題はなかったのでしょうか。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

突然の事で驚かれ、納得できないお気持ち、重々理解致します。

急性期病院から療養型病院に転院したことについては、急性期の治療が終わった時点で、そういった手続きに移ることはごく一般的なことではあります。

ただ、療養型病院は、急性期病院ほど人員が配置されているわけではありませんので、異変があった時に発見がどうしても遅くなってしまうことはあります。

突然亡くなられた原因としては、肺炎による呼吸困難ということですので、呑み込みが悪く点滴に頼る状態であったということから、痰が詰まっても自分で核出できずに窒息してしまったであるとか、自分の唾液を誤嚥して誤嚥性肺炎を起こしてしまったであるとか、色々と想像を致します。ただ、誤嚥性肺炎で亡くなるほどの状態が悪いのであれば、そもそも療養型に移動できませんし、療養型に移動してから急変したのであれば再度急性期病院に再転院になると思いますので、肺炎自体の病状の悪化で亡くなったのではなく、痰つまりなど突発的な事で亡くなられたのではないかと思います。

ただ、翌日出勤してきて死亡診断書を記載した医師も、亡くなられた時のことを見ていないので、はっきりとは分からない状態なのではないかと思います。

本当に、死因を調べようと思うと、剖検という、ご遺体を解剖して調べるということができます。

もし、まだ間に合えば剖検を依頼するのも一つだと思います。

急性期病院から療養型に転院する際に、病状が落ち着いていなければ、転院になることはありません。転院の時点では状態が落ち着いていたことはまず間違いないと思います。

どちらかというと、療養型病院での医療の方に問題があったのではないかと思います。

例えば、痰が詰まって窒息していても、モニターなどを常につけている状態でなければ、看護師が気が付く事はできません。療養型ですと、同室の患者さんも寝たきりのことが多いですので、周りの人が異変に気が付いて代わりにナーズコールするというのもできないことが多いです。結果として、突発的なトラブルがあって窒息や心停止がおこっても、しばらくしてから発見されたのではないかと予想します。

真相を知る手立てとしては、剖検やカルテの開示があります。

剖検は主治医に言えば可能です。

カルテ開示は病院の事務員に方法をきくか、弁護士に相談されるのがよいと思います。

(弁護士の無料相談でもいいと思います。)

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 3 ヶ月 前.

追加で質問があれば返信機能を利用されてください。

追加で質問等がなければ、回答に対する評価を画面上から行ってくださいますようおねがいします。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの星の数を選んで、回答を評価してください。

プラス評価をすると、最初に質問者様が設定したこの質問に対するjustanswer利用料金(前払い)のうち一部が、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない場合は、最初に質問者様が設定した質問料金の全額がサイトにのみ徴収され、回答した専門家に報酬が一切支払われません。よって、プラス評価をすることで追加で質問者様に支払いが生じることはありません。

医療 についての関連する質問