JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 829
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

私の妻は65才です。1年10カ月前に脳内出血で倒れ遷延性意識障害で植物状態です。現在東京の足立区にある療養型病院に入院し

ユーザー評価:

私の妻は65才です。1年10カ月前に脳内出血で倒れ遷延性意識障害で植物状態です。現在東京の足立区にある療養型病院に入院しています。膀胱炎で6
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 私の妻は65才です。1年10カ月前に脳内出血で倒れ遷延性意識障害で植物状態です。現在東京の足立区にある療養型病院に入院しています。膀胱炎で6ヶ月以上経過し治療しても症状が厳しくなるばかりです。尿が血尿で茶褐色になったり、昨日は体温が38.2℃でした。抗生剤を毎日点滴で与えても一週間に三日くらいは熱が出て、首などを冷やしています。生命の危機があると医者は言っています。私は泌尿器科の専門医に診てもらいたいと思っています。妻は24時間の点滴で栄養を摂っています。このように手がかかる病人を入院させてくれる泌尿器科の病院は東京近辺に有るのでしょうか。このまま膀胱炎などで死んでは妻に申し訳ない気持ちでいっぱいです。今の主治医に相談して何とか危機を乗り越えたいのです。尚妻はリハビリ病院で耐性菌のSARSに感染してしまいました。

はじめまして。大変奥様のことご心配かと思います。リハビリ病院での耐性菌はMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)ではありませんか?(SARSは呼吸器症状でかなり重篤な状況をいいます)

質問者: 返答済み 1 年 前.
12377;みません間違えました。リハビリ病院での耐性菌はMRSAです。この耐性菌は膀胱炎の原因となる菌ではありませんね。膀胱炎の原因になる菌は大腸菌という事ですから。妻は呼吸は楽にしています。妻の膀胱炎を治すために私はどの様な手順で事を進めればよいでしょうか。今の主治医と良い関係を保たないと、転院し泌尿器科に診てもらうのは難しいと思います。今の病院には15か月入院しています。泌尿器科を退院した後に受け入れてくれる病院のことも考えなければなりません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
27852;尿器科がある病院、例えば慈恵医大の青戸にある葛飾医療センターなどの泌尿器科外来へ、妻を伴わずに私が単独で言った場合、話が前に進むと思いますか。妻は寝たっきりですから、動かすこと自体が大変な作業です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
31227;動が困難な妻でも、泌尿器科の専門医に診てもらわないと、状態が急変したりして、命が数カ月しか持たないこともあり得るのではないかと恐れるのです。たかが膀胱炎くらいで死んでもらいたくないのです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
20170;後の進め方についてアドバイス、そして対応して頂けそうな泌尿器科の病院を教えて頂けたら幸いです。

お返事遅れました。今からしばらくは大丈夫です。

さて、MRSAはまずどこの感染だったのでしょうか?もしMRSAが尿から出ているのであれば膀胱炎というよりは腎盂腎炎などは考えられるかもしれません。大腸菌で抗生剤が効かない例は極めてまれです。おそらく多剤耐性のブドウ球菌系か緑膿菌、もしくは真菌によるものは考えられるかもしれません。膀胱炎は多剤耐性菌が出てしまった場合は治療は泌尿器科の専門医と言えども困難です。ただ、一度紹介状をもって相談者さまだけで意見を聞きに行かれるのは良いと思います。入院で受け入れていただけるかは大変状況的に難しい印象はあります。

今後についてですが、

膀胱炎だけではないような印象もあります。褥瘡(じょくそう)(別名、床ずれ)などはありませんか?

今後のついてはまず専門医の意見もしくは別医師の意見を聞いて、原因に対する説明や治療方針に関して納得いただくというのが第一歩かと思います。多剤耐性菌の場合は治癒するのはかなり時間がかかることを覚悟しないといけません。また治癒できない可能性も頭に入れておかなければなりません。

Dr.なかむらをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
24184;い褥瘡(じょくそう)(別名、床ずれ)などはありません。MRSAがまず体のどこの部分での感染かは聞いておりません。私の想像ではMRSAは口から入ったのではないかと思います。いろいろ病院の関係者に聞くと、問い糺しているような雰囲気になりやりずらいのです。自発的に病院側が丁寧に説明をしてくれることはありません。MRSAが口から入ったとすると胃腸を通って膀胱に達することもあり得る訳ですね。腎盂腎炎については何の説明もありません。どのような検査をしたかどうかについての説明もありませんので詳しいことは分からないのです。実際的には泌尿器科がある病院へ転院し治療して、症状を改善させていく以外に方法はないと思います。しかしそういう病院は中々見つからないのでしょう。妻の脳の手術をした病院へ行って相談しようかと思っています。MRSAが尿から出ているかどうかの説明は有りません。

説明が不足していますね…。やはり一度しっかりとお話合いをまずする必要があるように思います。口からMRSAというよりはブドウ球菌はどこからでも感染する可能性があり、最終的に血液にのってどこへでも感染しえます。そうですね。手術された病院は良いかもしれません。

医療 についての関連する質問