JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hanatanに今すぐ質問する
hanatan
hanatan, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 139
経験:  医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
92395184
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
hanatanがオンラインで質問受付中

韓国在住の者です。突然朝起きたら右耳がほとんど聞こえなくなりました。他の症状はあ静かな時にシャーッという耳鳴りと時々ピー

ユーザー評価:

韓国在住の者です。突然朝起きたら右耳がほとんど聞こえなくなりました。他の症状はあ静かな時にシャーッという耳鳴りと時々ピーと聞こえる耳鳴りです。2日目に大学病院の耳鼻咽喉科で聴力検査などを行い突発性難聴であろうとの診断を受けました。念の為、脳の疾患なども考え、後日MRIを受けます。methylon 4mgを処方されました。10日間の服用です(6錠×5日、4錠×2日、2錠×2日、1錠×1日)日本ではステロイドはプレドニンが処方されており、methylonタブレットの情報はないようです。methylonタブレットは突発性難聴の薬として妥当なものなのでしょうか。

少なくとも methylon というものはステロイドではないようです。質問に記載されておられますように、突発性難聴は発症初期のステロイド投与などの適切な対応が重要です。点滴によるステロイド投与が推奨されています。今一度、処方された薬剤がステロイド製剤なのかどうか処方された病院医師、あるいは、薬剤師にお問い合わせ下さいませ。

質問者: 返答済み 1 年 前.
30003;し訳ございません。methylonはブランド名でmethlpreddnisoloneでした。

メチルプレドニゾロン24mgはプレドニン30mgと同じ強さになりますので、ステロイドとしての量としては妥当と考えられます。

また、聴力障害の程度、めまいなどの合併症の有無によっては、ステロイド点滴、高圧酸素療法を早期から行った方が良い場合もあります。

早期治療開始と言う意味では妥当だと考えられます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございます!
韓国だとなかなか「日本ではこうだ」といって比較することはお医者様もよく思われないような気がしてどうしようかと迷っていました。助かりました。

異国での体調不良、さぞご不安かと存じます。また、何か御座いましたらご質問下さい。突発性難聴はしっかりした休養、睡眠も大切です。どうか、お大事にされて下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
33394;々とご丁寧にお答え頂きましてありがとうございました。

評価を宜しくお願い致します。

hanatanをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問