JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 839
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

はじめまして。お世話になります。 1週間ほど前から左脚の外側に痺れを感じます。

ユーザー評価:

はじめまして。お世話になります。
1週間ほど前から左脚の外側に痺れを感じます。
太ももあたりが強めですが、膝から下の外側部分にも弱いですが感じます。
また、脚と関係があるかわかりませんが、気づくと右手にも痺れが出ています。
今のところ、手、脚ともに運動機能的には問題は出ていません。
以下、関係するかわかりませんが、ここ1週間の変化、状態です。
・4/23(日)に 100㎞のウルトラマラソンを走りました。
・左足の親指の爪の付け根から半分くらいが青黒くなっています。
最初は色の違いはあまりなく、痛みが強かった。
ここ1週間で徐々に青黒くなってきて、痛み自体は落ち着いてきた。
・脚の痺れに気が付いたのは火曜日ごろ。
それまでは、筋肉痛などほかの痛みが強くて気づかなかったのかもしれない。
・脚はじっと立っている(洗面や電車など)と時折、痛みを伴う強い痺れが起きる。
少し動かすとまぎれる。
そのほか、
・腰痛らしい腰痛はありません。
・過去に同じような経験はありません。
・特に現在かかっている病気、常用している薬はありません。
考えられる原因や対応のアドバイスなどよろしくお願いします。
よろしくお願いします。

初めまして。ご自身で触った感覚は左右で異なりますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr.なかむら様返信ありがとうございます。
左右で異なります。
うまく説明できないのですが、鈍いというか、ぼやっとした感覚というか、右側ほどしっかりした感覚ではないです。細かい話ですが、
最初に気が付いたのは、膝上くらいの下着をつけて通勤中に、なぜか左脚の太ももらへんが、すーすーするというか、違和感があり、
でも、下着がめくれているわけでもなく、家で触ってみると、左右で感覚が違うことに気づきました。よろしくお願いします。

親指のあたりの問題は今回の事とは別の病態であり、オーバーユース伴うものと思います。まずは異常感覚性大腿神経痛などは考えられる障害の一つです。おそらくは繰り返す急激なランニングによって外側大腿皮神経と呼ばれるところがダメージを受けて障害が出ている事は考えられます。またふくらはぎに関してはまた別の病態かもしれません。腓腹神経(ひふくしんけい)の障害が出現している可能性です。これもランナーに時折認められるしびれなどの症状です。いずれも1ヶ月ほどで改善する事が多いとは思います。ただ、しびれが続く場合は別の原因も考え脊椎の神経に問題がないのかなどはみておくとよいとは思います。いずれにしても症状が悪化しなければ様子見だと思います。手に関しては少しわかりませんが、足のものとは別のものかもしれません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
Dr.なかむら様ご回答ありがとうございます。
こういったことが初めてでしたので、正直不安でした。
病態が悪化しなければ様子見で、ということ。しばらく様子見してみます。あと一点だけお聞きしたいのですが、この状態でランニングは続けてもよいものでしょうか。
しばらく大会などはないので、ジョギング程度は大丈夫でしょうか。よろしくお願いします。

診察できませんので、はっきりとした回答はできませんが、上記のような状態だけであれば、まずはウォーキングや軽いジョギングの後にしびれの悪化がないかどうかは見ておくとよいでしょう。しびれのある状態で続ける事でしびれの改善が得られない事はありますので、それは念頭に置くようにしてください。

Dr.なかむらをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問