JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
すずき先生に今すぐ質問する
すずき先生
すずき先生, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 948
経験:  前国立大学病院医師
97224115
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
すずき先生がオンラインで質問受付中

此処2年間肺気腫の薬と誤嚥性の薬及び吸入器で気化した空気吸入を行っていますが

ユーザー評価:

此処2年間肺気腫の薬と誤嚥性の薬及び吸入器で気化した空気吸入を行っていますが
検査数値は上下多少の変動が有りますが横ばい状態ですので
此のまま継続しなければ成りませんか?  上記の薬は真菌性対応が主体です。

はじめまして。計算数値は呼吸機能の検査数値ですか?それとも炎症の値などでしょうか?このまま継続しなければならないかどうかはこれまでの経過次第という事にはなりますが、具体的に誤嚥性のお薬は何を飲まれていますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速ですが、炎症の値です。
誤嚥性の薬は小さいカプセルで一日に一粒飲みますが、名前は自宅では分かりますが
会社ですので後日ならお伝え出来ます。

おそらくは何らかの抗生剤もしくは抗真菌薬という事かと思いますが、炎症の値がおちつき陰性化すればお薬も必要はなくなる可能性はありますが、感染症にかかると大変な状況になりますので、予防的に服用することもあります。特にマクロライド系の抗生剤は感染症を予防し悪化を予防する事も言われております。このまま継続に関してはやはり主治医の意見となるかと思いますが、他に何か気になることはございますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
26152;日の薬の名称をお知らせします。尚現在までの服用薬は
1.ブイフェンド→{変更}ポリコナゾール50mg 6錠/日 {朝夕2回} 2.オンブレス150Ug {吸入剤}朝1回
3.ネオシュムカプセル10mg 夕食後1カプセル{胃酸を抑える}
追伸:咳と痰{鼻水}が継続的に有ります。           以上質問の詳細をお知らせしますので宜しくお願いします。

ありがとうございます。まず経過としてはなぜポリコナゾールが継続的に投与されているのか少しわからないのですが、おそらく炎症の値が横ばいで変化がないとすれば原因菌がほかにある可能性もあります。やはりそのあたりも主治医に確認する必要があると思います。咳と鼻水に関しましては花粉症などのアレルギー症状も考えられますので、肺気腫とはまた別の病態かもしれません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
24230;々の問い合わせ申し訳有りません。
ネオシュウムは胃酸を抑える薬で誤嚥性との関係は無いのですか?・・・・誤嚥性肺炎 真菌性肺炎とか言いますか?
一番の問題と思われるのは、肺気腫と真菌性の薬の服用が重なり又老化現象も有り身体が重たくて日々の活動がキツイです。
尚、7年前に肺がんで右の下葉を切除して居ります。参考までに通院病院は熊本済生会の呼吸器内科です。

とんでもありません。何度でもどうぞ。ネオシュウムは胃酸を抑える薬ですので誤嚥性肺炎とは関係はありません。深在性真菌症といった方が正確かもしれませんが、なかなか厄介なものであることは確かであります。熊本済生会の先生は専門医がおられますので、診断には間違いはなさそうですね。いずれにしましても確かに肺葉切除もされておられ生活も大変かと思いますが、炎症が落ち着いて早く薬が中止できるとよいですね。まず減らせるものとしては、ネオシュウムが減薬できるかどうか確認してみてはどうでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
30003;し訳ありません最後ですが、ブイフェンド{ファイザー社}の服用はセカンドオピニオンで長崎大学付属病院での指示でした。{2年前}
今年に入りポリコナゾール{ジェネリック}に変更しました。
肺気腫と真菌性も有りますが、熊本、九州、都市圏での専門名医はご存知ですか?・・・・・同じ所見でしょうか?
                                                                    以上
質問者: 返答済み 1 年 前.
30003;し訳ありません最後ですが、ブイフェンド{ファイザー社}の服用は2年程前にセカンドオピニオン{済生会に依頼}で長崎大学付属病院の指示でしたが、昨年末からポリコナゾール{ジェネリック}に変更しました。               
肺気腫に真菌性の治療薬剤を服用していますが、この様な症状に熊本、九州、他の都市での専門病院及び先生をご存知でしようか?
同じ様な所見でしょうか?なかむら先生のご意見をお願いします。

ありがとうございます。ただ、やはり深在性真菌症という事であればジェネリックであれ投与薬は変わらず同意見となってしまいます。呼吸器内科のスペシャリストといえば熊大病院か熊本赤十字が有名かと思います。そちらにセカンドオピニオンも一つの案かと思います。

すずき先生をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問