JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1237
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

一昨日 核医学検査(薬物負荷心筋血流シンチ)を受けました。 その検査の事でお聞きします。 特に薬の事が気になってます。

ユーザー評価:

一昨日 核医学検査(薬物負荷心筋血流シンチ)を受けました。
その検査の事でお聞きします。
特に薬の事が気になってます。
使用薬は「ニコランジル点滴静注用2㎎ F 3瓶」「生食液NS(20)2A」
「塩化タリウムTI201注射液111MB¶」です。
検査は注射を受けた後10分位して、一回目の検査を受けて(15分位から20分ぐらいだと思います)
それから3時間30分後ぐらいにもう一度検査がありました。(2、30分ぐらいだと思います)
検査が終わった後、20分後ぐらいに、下痢(黄色い水状)がありその後夜6時頃までに3回同じ症状がありました。
同時にめまい感やだるさ、軽い頭痛や動悸、全身が重く感じたり、吐き気も時々あります、口のなかがヒリヒリしたり、検査の翌日に赤い発疹が出て(左腕に直径5みり位の発疹6ヶぐらい)
検査日(12日)から動悸も感じてますし、ぐらぐら感も気になってます。
この検査を受けた場合、このような副作用はあるのでしょうか?
毎日服用してる薬は、「ニューロダン、エパデール、メリスロン(めまい感があった時だけ)この3種類の薬です。
この症状が副作用なのかは分かりませんが、気になってますし心配です。
宜しくお願いいたします。
※軽い動悸と重く感じるだるさは、今も続いてます。

総合診療医のKKと申します。

診察ができないインターネット医療相談では診断はできませんが、文面を読む限りでは、シンチグラフィに用いた薬剤に対するアレルギー反応を起こしている可能性が高いと思われます。

【情報リクエスト】

①検査実施前に、その可能性があることは説明されませんでしたか?

②本件で、検査を受けた病院に相談しましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答、ありがとうございます。いま、メールをできない義母のかわりに質問させていただいています。検査実施前にそういった副作用等があるかどうかの説明はありませんでした。また、いまこういうじょうたいであるということは、病院側に連絡しましたが、看護師から医師への伝言というかたちでのとりつぎで、発疹が水ぶくれになるようなら皮膚科にという指示でした。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12356;ま落ち着いていると思ってよいのでしょうか?ひどくなることはありますか?心筋のシンチにしては、塩化タリウムの量が多いのではないかと本人がネットで調べ心配しているのです。年齢も70すぎだし、74MBでよかったのではないかと…

タリウムの多い少ないは、現在呈されている症状とはあまり関係が無いと思われます。

タリウムに限らず、シンチグラフィのような核医学検査で用いられる放射性物質は、ごくごく短時間で体外に排出されますので、それ自体が悪さをすることはほとんどありません。

薬物を口から飲む、注射をする、どのような方法で使用する場合でも、異物を体内に入れるわけですから、患者様との相性や患者様の体質によって一定の確率でアレルギーが起こります。

お書きいただいた症状は、そうした薬物アレルギーのそれと考えて矛盾しないと思われます。

http://chugai-pharm.info/medicine/body/body005.html(←クリックして下さい)

おそらく検査を実施した医師もアレルギーの可能性を考えています。

「発疹が水ぶくれになるようなら」というのは、「スティーブンス・ジョンソン症候群」という、薬剤アレルギーの中でも最悪の症状の可能性を念頭に置いているのだと思います。

http://www.skincare-univ.com/article/015786/

その他にも、最初に引用したリンク先に記載されているアナフィラキシーショックなど、生命に危険が及ぶ症状に発展する可能性はまだ否定できない時期だと思います。

あくまで文面を読む限りの印象ですが、本来は、病院を受診して、症状の推移を観察し、アレルギーに関連した指標を血液検査で定期的に調べる必要があると思います。

病勢が落ち着いているかどうかはそうしなければわかりません。これから悪化する可能性は否定できません。

今晩は皮膚症状の悪化や呼吸困難の出現に注意を払い、それらを疑わせる症状が認められたら救急車を要請すべきだと思います。

何事も無くとも、明日は、午前診を行っている、出来ればアレルギー科の病院を受診することをお勧めいたします。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
22823;変参考になりました。義母もとても納得ができたようで、とても晴れやかな気持ちになれたようです。検査前に注意事項もないし、どんな薬を使って検査をするかも教えてもらえなかったのよねーという義母に、心配しなくても大丈夫よと軽く言ってしまっていた手前、検査後の状態がちょっとおかしいかなと気になって…。義母も検査の後は排出されるものだろうと我慢していたようなのですが、つい心配になりネットで調べ、怖くなって病院に連絡するも、どうして皮膚科に行くべきかということまでは言われなかったので、不信感をいだいてしまったようでした。こういっだ場所で伺えて、安心できました。ありがとうございました

医療 についての関連する質問