JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
すずき先生に今すぐ質問する
すずき先生
すずき先生, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 948
経験:  前国立大学病院医師
97224115
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
すずき先生がオンラインで質問受付中

3月22日ごろ、左わき腹の痛みに気付きましたが、筋肉痛と判断していました。痛みが引かないので、24日~26日、就寝前に湿

ユーザー評価:

3月22日ごろ、左わき腹の痛みに気付きましたが、筋肉痛と判断していました。痛みが引かないので、24日~26日、就寝前に湿布薬を貼付していました。27日夜、左わき腹をみると、赤い腫れが広がっていることに気付き、28日、病院の皮膚科を受診、帯状疱疹と診断され、パルトレックス錠500:2錠、カロナール錠300:2錠、レバミピド錠100㎎「杏林」:1錠を1週間分とケンタマイシン硫酸塩軟膏を処方されました。その後、腫れは臍の左下のにも飛び火しています。
服用後、4日が経過します。患部は周囲が薄赤色、中心部が褐色に変色し二分してきましたが、痛みは相変わらずです。
帯状疱疹後神経痛が怖いので、ペインクリニックを受診して専門的な治療を受けたほうがよいとアドバイスしてくれる人もいますが、帯状疱疹治療は皮膚科よりペインクリニックの方が良いのでしょうか?
お忙しいところを恐縮ですが、宜しくご教示をお願い申し上げます。

はじめまして。なかむらと申します。

皮膚科はおそらくバルトレックス以上の治療は選択肢としては持ち合わせていないと思います。

ペインクリニックにて痛みのコントロールは可能かと思います。その点ではペインクリニックは良いと思います。

バルトレックスで軽快していくのは7-10日くらいはやはりかかってきます。それでも痛みが残る場合はありますが、徐々に治まってくることがほとんどかと思います。
次に再発する可能性があるのですが、その再発を防ぐのに最近、最も話題となっている有効な手段は水痘(すいとう)ワクチンをもう一度打つことです。自費となりますが5000-9000円で、再発を防ぎ、もう一度ワクチンを打っておけば5年またはそれ以上の効果があると言われていますので、再発リスクは格段に下がります。大体60%くらいは再発を防ぐと言われています。帯状疱疹が出現し、皮疹が治癒しても帯状疱疹後疼痛と呼ばれる神経痛に悩まされる方も多く、この神経痛もワクチンでは半分以上防ぐと言われています。またこちらは担当医に相談いただくと良いかと思います。

その他気になることはございますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
20108;、三質問させていただきます。
①今、受診している皮膚科の再診は4月4日が予定されています。帯状疱疹後神経痛を防ぐための治療は、何時ごろまでに開始する必要がありましか。早い方が良いとは思いますが、タイムリミットがありましたら教えてください。
②安静にしていないと帯状疱疹後神経痛を招くことになりますか。
③1歳2か月の幼児が同居していますが、感染防止にはどうすればよいですか。
宜しくお願いします。

①こちらに関するいつごろがベストかというエビデンスは特にないかと思います。いつ始められても良いとは思います。

②そんなことはないとは思います。痛みがマシな場合は特に何不自由なく生活していただくとよいと思います。

③とにかく同じタオルを使わない、触らせないなどをしてもよいですが、大抵は外から感染してきます。いわゆる帯状疱疹は水ぼうそうと同じウイルスですので、水痘(みずぼうそう)ワクチンを接種していれば問題はありません。

すずき先生をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中