JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 1301
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

延命治療とは?」 父親が急性上腸間膜動脈閉塞症で腸を切除する事になりました。

ユーザー評価:

延命治療とは?」
父親が急性上腸間膜動脈閉塞症で腸を切除する事になりました。
74歳で心臓疾患があり軽い認知症もあります。
すぐに担当医から 延命治療をするかどうかを聞かれました。
人口呼吸をするとチューブで体を傷つけ吐血したり心臓マッサージであばらが折れたりし、
余計にしんどい思いをさせるかもしれないと 説明をうけました。
そして一度延命治療を選択するとやめられないとも聞きました。
私が望んでいるのは
心臓が止まったら強心剤・昇圧剤の点滴をし徐細動器・抗不整脈薬を使用し、点滴をして、
人工呼吸器を使用しない。
というものですが、このような選択は無いのでしょうか?

総合診療医のKKと申します。

考えにくい選択肢だと思います。

心臓の重要な役割の1つは、呼吸で取り入れた酸素を全身に巡らせることです。

心肺停止状態で、呼吸をしていない状態の患者様に心臓のケアだけをしても意味が無いからです。

これで回答になっておりますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
20363;えば、外にいて心肺停止になった場合
AEDを使用し人工呼吸を行います。
人工呼吸器は使用しません。
延命治療を拒んだ場合、上記もやってもらえないのでしょうか?
それで自発呼吸が戻れば家族としては心が痛まずに済むような
気がしています(泣)
それで自発呼吸が戻らなければ人工呼吸器までは
使用しなくてもと考えてしまいます。

その場合、病院であればバッグ式の人工呼吸器を使用することになると思います(アンビューバッグと言います)。

https://nursepress.jp/210537(←クリックして下さい)

病院でマウス・トゥ・マウスの人工呼吸はしませんので、こうした機器を用います(アンビューバッグも広い意味での人工呼吸器です)。

気管内挿管をしたくないという意味であれば、「人工呼吸はアンビューバッグのみで、心停止や致死的不整脈に対しては強心剤・昇圧剤の点滴をし徐細動器・抗不整脈薬を使用してほしい」とお願いすればその方向で対処してもらえると思います。

「人工呼吸器を使用しない」と言ってしまうと、私がそう思ったように人工呼吸そのものが不要と判断されるので受け入れられないと思います。

前記のようにお願いしてみて下さい。

Dr-Kをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問