JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 5101
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

大腸癌検査を来年の6月の健康診断時の便潜血反応検査まで様子をみようかどうか迷っているので、再度の質問をさせていただきまし

ユーザー評価:

大腸癌検査を来年の6月の健康診断時の便潜血反応検査まで様子をみようかどうか迷っているので、再度の質問をさせていただきました。
従来から排便時に拭き取ったものを見る習慣のある60代の男性です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
25490;便時に拭き取ったトイレットペーパーに赤っぽくてひたべっい破片(1cmの四角形のようなもの)が付着していたので、しばらくそれを見ていたら、黒っぽく変色しました。犬でも人間でも排便した便が空気中に触れると黒っぽくなることがありますが、今回の場合には血液が平べったい破片に付着していたのか、それとも血液以外でもあるのかを消化器専門の医師にお尋ねしたら、分からないという回答でした。
 消化器専門の医師がその変色したことが分からないことは理解できます。
 では、私は来年6月の健康診断の便潜血反応検査まで、どのような対応をとったらベターなのかを質問させてください。
①変色したものが何か分からないので、今後は様子を見て、たびたびそのようなことがあれば、健康診断前に消化器の病院に相談に行く。
②様子を見て、今後、そのようなことがなければ健康診断時に便の潜血反応結果で対応する。(陽性ならだ内視鏡検査を受け、陰性ならばそれ以上の検査はしない。)
③その変色自体が何なのかが分からない。大腸等に関する気になるような症状かさえも分からないので、今後、どのように対応すればよいのか、アドバイスできない。質問者本人で決めて欲しい。
④変色したことの内容そのもは分からないが、そのそも大した異変だとか症状とは考え難いので、来年6月の健康診断の時に便の潜血反応検査で対応すればよい。対応方法は上記②と同じ。
⑤それ以外の対処
消化器専門の医師に上記の①から⑤(⑤の場合は説明をお願いします。)のうちで、どれがベターだとお考えになるのか、再度相談したいと思いますので、どうかよろしくお願いします。
 私自身は、もう少し様子を見るのがベターなのかなと漠然に考えていますが、専門家医師の方のご意見が聞きたく再度質問させていただきました。
 なお、精神科医師のご意見に関して、私は元来神経質で緻密な考え方の部分があります。
質問して安心したいというようなことは思っていません。
 今後、どうしたらよいのか迷っていますので質問した次第です。
 どうかご理解のほどよろしくお願いします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
12371;れまでの大腸検査に関する記述を忘れていたので、追記します。
直近では2年前の9月と3年前の9月に2年連続して大腸内視鏡検査を地元の日赤病院で行いました。
結果はポリープ等もなく異常なしでした。
ただし、6年前くらいに非常に小さなポリープが1個ありましたが、悪いものではありませんでした。
また、二十年前から痔があり、市販の薬で対応していましたが、今年の8月に初めて肛門科で診察を受けました。
いぼ痔が中心で切れ痔もあるとのことで、現在は治療中です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
22823;腸内視鏡検査を受けたきっかけは、健康診断の便潜血反応検査で陽性だったからです。

2年前の9月でポリープ等もなく異常なしであれば来年の6月の健康診断時の便潜血反応検査でいいと思います。大腸ガンはホリープから悪性化するまで10年かかると言われています。大腸内視鏡検査は異常がなければ10年ごとに大腸内視鏡検査をする理由です(大腸内視鏡検査を検診の方法として選択したならば)。トイレットペーパーに赤いものがついたのであれば痔の可能性が高いと思います。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12372;回答ありがとうございます。客観的なご意見ありがとうございます。
来年6月の便潜血反応で2回とも陰性ならば、これまでどおり、それ以上の検査はしないことにすることについて、何かご意見がありますでしょうか?
アメリカでは10年に一度の内視鏡検査を推奨しているようですが、日本にはそのような国の指針はないようですね。
仮に、今後数年程度、便の潜血反応が陰性でも念のために数年後には内視鏡検査は行った方が無難でしょうね?
ちなみに、私の知人の多くは20年以上も内視鏡検査をしたことがない人たちがいます。便潜血が陰性だったにで。便潜血が陰性でも癌になる人はいると思いますが、私の知人たちは単に運が良かっただけなのでしょうね。
、通常の対応はそれで
質問者: 返答済み 2 年 前.
12300;、通常はそれで」は無視してください。
質問者: 返答済み 2 年 前.
12300;陰性だったにで」は「陰性だったので」と読み替えてください。

10年に一度の内視鏡検査の他には毎年便潜血の検査を行うこと、5年ごとに便潜血とS字結腸鏡をする方法があります。いずれの検査でも同等の検出率があると言われています。

Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問