JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14643
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

右肩から腕、肩甲骨にかけての痛みがありカルシウムがたまった事もありリハビリをしていましたが痛みがくび、両肩に広がってきて

ユーザー評価:

右肩から腕、肩甲骨にかけての痛みがありカルシウムがたまった事もありリハビリをしていましたが痛みがくび、両肩に広がってきています。
右の首から右側のこめかみ、頭痛もあります。
また、不整脈もありひどくなると起きていられません。
疲れがとれず朝はベッドからおきあがれるまでに1時間近くかかります。
いつでもひどい眠気があり横になると何分もしないで眠ってしまいます。毎日、仕事をするのが辛く感じています。現在49才です。不整脈は以前、心室性期外収縮と言われました。
また、5年位前に甲状腺の中に腫瘍が出来良性でしたが右側甲状腺を切除しました。
毎日、しんどくなんとか元気に生活したいのです。宜しくお願い致します。

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

①今回のご相談でご質問になりたいことをもう少し具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12371;の全体的な不調は何から来ているのか更年期なのか原因が分からないので困っています。

ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

典型的な経過・症状を呈する疾患の中には、文字情報のやりとりに基づいておおよその診断の推測が付き、それに基づいて助言をして差し上げられる場合もありますが、相談者様の症状はそうしたタイプのものではないようです。

ご記載を拝読する限り、全ての症状を1つの病気で説明することは難しいように思われます。

肩の痛みは整形外科的な問題でしょうし、不整脈は循環器内科的な問題でしょう。

「毎日、しんどくなんとか元気に生活したい」と申されましても、いくつも病気が重なっていますから、そもそもそれは難しいかもしれません。

②1つ1つの病気をコントロールしていくしかないように思われますが、現在、何人の主治医がいるのでしょうか。それぞれの主治医の、それぞれの病気に対する治療方針や予後見込みを教えて下さい。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.
20309;度も申し訳ありません。不整脈はメインテートという薬を飲んでいます。整形外科の先生は痛くても自分でリハビリをしなさいということなので頑張って動かしていますがよけいにズキズキして眠れなくなるほどです。疲労感や倦怠感はドリンク剤を飲んでるくらいしかできません。

ご返信ありがとうございます。

栄養ドリンク剤には疲労を取る効果はほとんど期待できません。

無駄遣いになりますので、飲用は止められるのがよいと思います。

③「5年位前に甲状腺の中に腫瘍が出来良性でしたが右側甲状腺を切除しました」とのことですが、甲状腺ホルモン値は正常なのでしょうか?

④それぞれの病気に関して、どれくらいの規模の医療機関を受診されているのでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.
30002;状腺ホルモン値は問題ありませんでした。超音波検査では左葉に2㎜の嚢胞がありました。
不整脈は循環器も診る個人病院でストレス検査もしました。そこで原因的にはストレスからくるものだということでした。
整形外科は総合病院で痛み止と寝るときに痛みで眠れないのは困るだろうからと安定剤を出されて終わりました。
何度も申し訳ありません。

ご返信ありがとうございます。

⑤実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?

https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12362;はようございます。
すみません、寝てしまいました。
点数は5点でした。宜しくお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.
32937;の痛みは昨年の9月にカルシウムが溜まり溶かす注射をしましたが改善せず今年6月に再度受診したらまだあり注射をしました。10月になっても痛みが改善されないので総合病院に行きました。そのときにはカルシウムはなくなっていてその先生に自分でリハビリと痛み止、安定剤をもらいました。痛みの範囲が広がっていますが「あとは自分で」という事ですのでリハビリしたています。もう1年以上この痛みをもったままです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
20309;度も申し訳ありません。

ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSの点数からは、精神科的疾患の可能性は否定的であるようです。

しかし既に整形外科から安定剤を処方され、服用している状態での点数ですし、不整脈もストレスからくるもの、と指摘されているとのことです。

うつ病を初めとした精神科疾患があると、身体に痛みを感じたり、もともとある身体疾患の症状を過敏に感じるようになります。

不整脈だけではなく、「疲労感や倦怠感」、「元気に生活」できないことは、精神科的な問題から起きているのかもしれません。

相談者様のストレスは、相談者様自身が解決もしくは落としどころをみつけなければならない問題です。
しかし、現在の相談者様は少し疲れておられて、お一人でそれに対処できる状態ではないように思います。

専門家の助けを求められるべきでしょう。

医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

精神科医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
27810;山の事を聞いてしまいましたか1つ1つ丁寧にご回答頂きまして本当にありがとうございました。
本来1つ1つの症状をコントロールすべき問題がいっぺんに身体に出ていたためどうにもならなくなってしまったようです。
その事に気づけて大変感謝しています。
不整脈をみてくださった先生に「軽い鬱状態とパニック症状」と言われましたが自覚が全くなかったので放置していました。
「天寿を全うしたいなら仕事も辞める覚悟も」ともいわれましたが会社の代表取締役ですのでどうしようもありませんでした。
やはり、今回の先生のアドバイスを頂きまして自分の今の状態について冷静に考える事が出来ました。最後まで丁寧なご対応をありがとうございました。心から感謝しています。

医療 についての関連する質問