ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 2890
経験:  dasdasd
84237273
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

2016年5月にサッカー練習後の片づけ時間に、中1の息子の歯にボールがぶつかり、前歯1本が抜ける事故がありました。このた

ユーザー評価:

2016年5月にサッカー練習後の片づけ時間に、中1の息子の歯にボールがぶつかり、前歯1本が抜ける事故がありました。このため、福岡歯科大学に定期的に通院・治療しています。
現在高校2年生ですが、今までは、相手の任意保険で1年に1回まとめて支払ってもらっていましたが、息子の成長に伴い、インプラント処置をする必要が出てきました。
インプラント費用は、120万程度(となりの歯も含めて2本分)かかると歯科大学から見積もりがでています。
今後も今まで通り1年に1度かかった費用を申請することがよいか、示談として今後想定される金額を全額要求したほうがよいのか教えて下さい。保険費用は相手から保険会社に請求していただいています。相手方との関係もあり、どのようにすれば今後揉めずに解決できるのかアドバイスをいただきたいです。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

インプラントの費用となると、保険では全額の対応ができないかもしれませんね。

保険会社は、インプラントでなければならないとの診断書が必要だというでしょうし、

セラミックの差し歯など、ほかのものではダメなのか、といったところも聞いてくるかもしれません。

かといって、保険で対応できないからといって加害者側の親に支払ってもらおうとしても、

2016年のことで今になって高額な請求となっても、もめてしまうでしょう。

もめずに解決するためには、保険会社からできるだけの保険金をもらう、という方向がいいでしょうから、

最終的な示談金としてこれで終わりという形にして受領しておくのがいいと思います。

質問者: 返答済み 9 日 前.
36820;信ありがとうございます怪我をして一年後、1度示談の話をしてましてその時は病院側より現状と今後の考えられる治療について書面としていただき保険会社に提出いたしましたが、子供がまだ成長期でりある為具体的な金額がでず、今まで通りかかった治療費を支払うという形になりました。
その時提出した書面添付します。病院側より、部分義歯、ブリッジのデメリットを含めインプラントの方が良いと言われ私達もインプラントを強く希望しています。この書面では、インプラント治療で保険金をいただく事は難しいでしょうか?
質問者: 返答済み 9 日 前.
20170;後示談をすすめる場合、3月に歯科大からいただいてるインプラント科での治療概算書の提出を考えてます。いただいてる概算書も添付します。この概算書は抜けた歯1本分です。示談が初めてなのでどう動けばいいのかわかりません。示談への進め方を教えていただきたいです。他に揃えておいたほうがいい書類などありますか?病院側にお願いしたほうがいい事があれば教えていただきたいです。抜けた歯の隣の不完全脱臼の歯も今後抜けると考えられるので2本インプラントになると考えて下さいと医師に言われてます。費用も2本分で、インプラントした後のメンテナンス料もかかるようなので、できれば今後こちらの治療費の手出しがなるべくなくなるようもっていけたらと思っています。よろしくお願いします。

インプラントが認められるかは、何ともいえませんが、

まずはこの資料で保険会社と話をしてみるしかないでしょうね。

示談に当たっては、この辺りの書類と、今まで掛かっていて未払の治療費や交通費等、

そのなかで今後の治療計画とかかる費用の概算をふくめ、請求金額を算定しておくといいでしょう。

ただし、いったん示談すると、やはりこのお金も、といったことはいえないと考えておかなければなりませんから、

やや多めの金額を考えておいてください。

書類関係はそれくらいですが、

あとは示談書の文言ですが、おそらくは保険会社が提案してくるでしょうから、それでいいかを確認の上、サインしていけばいいでしょう。

弁護士を入れるまではないかもしれませんが、不安でしたら、最終調整を含めて、弁護士への委任も考えられます。

費用は10万円程度からでしょう。

質問者: 返答済み 9 日 前.
36820;信ありがとうございました。示談金の概算見積もりは、医師の先生にいただいた書類を参考に親が作成していいのでしょうか?
それとも、歯科大の先生に書いていただくほうがいいのでしょうか?交通費は、自家用車で通院しましたがその場合はどう請求金額を出したらいいですか?相手側が以前、今入ってる保険が18才までできれると言っていました
示談がうまくいかずこのまま治療にかかった費用を申請する形になった場合は18才過ぎても保険は支払われるものでしょうか?

病院が作成してくれるならいいですが、聞き取って作成しても構わないと思います。

交通費について、自家用車なら、ガソリン代計算を保険会社がすると思います。1キロ15円(単価は変わります)などです。

18歳できれるというのは、加害者である子どもが18歳を過ぎると出ない、ということでしょうけども、

それは、保険事故、保険の対象となる事件が起きたのが保険期間内、18歳までであれば、その後も保険金は支払われるのが通常だと思います。

質問者: 返答済み 9 日 前.
31034;談が初めてなのですが、今後かかる費用を想定するとインプラント前歯2本×60万、加えて生涯の付替え(メンテナンス)が2本×60万×2回、年4回の通院が3000円×4回×50年(想定)とすると総額420万円かかります。
示談でこの金額を提示した場合、一般的にどれくらい保険が適用されるものでしょうか?インプラントが認められたことを前提として相談しています。

かなりの高額になりますね。

今回のインプラントとしての120万円は認められたとして、

生涯の付け替えについて、どれくらいの年数での付け替えとなるのか、

年4回の通院は、メンテナンスとして必要、ということだとしても、

50年という想定が認められるかどうかですね。

治療計画には、他の代替えもあり得るように書かれていますし、

このあたりは将来の予測になってくるので、仮にインプラントが認められたとしても、

ここまでの額が全額というのは難しいように思います。

あとは、どうなるか分からないという意味で、慰謝料としていくらかをもらっておく(これはこれまでの通院日数、インプラントが終わるまでの通院期間などによって算定します)

というところでしょうか。

khyh1709をはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中

医療ミス・医療事故 についての関連する質問