ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 8630
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

おはようございます。まだ具体的に医療ミスの影響があったわけではないのですが、その可能性が出てきたため、今の時点でできるこ

質問者の質問

おはようございます。まだ具体的に医療ミスの影響があったわけではないのですが、その可能性が出てきたため、今の時点でできることをしておきたいと思っています。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 何を伝えればよいですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
質問者: 返答済み 1 年 前.
30149;名:乳癌 ステージⅡ 
治療:乳房全摘出、自家組織(広背筋皮弁)による乳房再建
相談事項:入院中に購入し着用していた下着(ブラジャー)が不適切なものであったため、今後、再建した乳房が壊死する可能性が出てきた。現時点ではどういった影響が出るのかは不明、およそ3か月後に移植した脂肪が溶け、定着しなくなったことで上記事象と判断できる由。
自家組織再建の場合は血行を良くしておく必要があったとあとで聞かされたが、10日以上24時間着用し続けていた不適切な下着は外すとしびれを感じるほどであった。この不適切な下着を着用していることを、医師も看護師も指摘しないままだった。
また、創部を温める必要があったのに、知識のない看護師の助言によりアイスノンを当てて冷やし続けてもいた。
質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 1 年 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  Jie Ketsu 返答済み 1 年 前.
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。まず、医療ミスかどうかを証明するために、セカンドオピニオン等の診察をされることです。出来れば、大学病院や大きな総合病院でされると良いでしょう。また、保健所でのご相談という手もございます。その上で、医療ミスはありそうですから、証拠を揃えてから、内容証明で、慰謝料請求を病院側にされると良いでしょう。内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申立てると主張します。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
Customer#27096; ご返信をありがとうございました。セカンドオピニオンは治療方法を確認するために行ったことがあります。2つの医療機関に依頼しましたが、いずれも現在通っている大学病院に気を遣うような対応でした。
セカンドオピニオンとはそれなりの資料を揃えて依頼するものであり、現在治療を担当している主治医にそれらを用意するよう依頼することになるのですが、こと乳房再建となると癌治療そのものとは異なり、確固たるガイドラインがないのではないかと感じています。術後の過ごし方など、同じ術式であっても病院によって指導内容がさまざまだからです。(下着で保護する⇔いかなる下着も禁止 など)それぞれのやり方がある、で片付けられてしまわないかという懸念があります。また、とりあえずは不適切な対応であったことを口頭で詫びてもらってはいますが、下手に動くと態度を硬化されそうな懸念もあります。
そうした状況で相談できる窓口は、どこになりますでしょうか。保健所、でしょうか?
証拠をそろえるとのことですが、どう言ったことを想定頂いていますでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。そうすると大学病院での医療ミスの可能性があると言うことですね。基本的に、病院側が謝罪をしているなら、問題があったと言うことでしょうから、内容証明で慰謝料請求を前述の専門家を通じてされてみても良いでしょう。証拠が必要なのは、裁判等で争うときなので、そこは、弁護士の先生と裁判等になれば考えると良いでしょう。医療ミスでの後遺症は、交通事故の慰謝料に準じることになると思います。また、マスコミに今回の問題を報告すると主張されても良いでしょう。セカンドオピニオンは、保健所で出来そうな病院などご相談されても良いでしょう。頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

アドバイスが少しでもお役に立ちましたら、評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問